占いでポジティブ思考へ!
本物の占いをみつけよう!
~大人女子のお悩みはここで解決~
夢占い

泳ぐ夢はどう読み解くべき?簡単にわかるその意味とは【夢占い】


普段から水泳をしている人は別として、なかなか泳いでいる夢を見るという人は少ないでしょう。ですから夢の中で泳いでいたら、何か意味があるのではないかと気になるのではないでしょうか。
そこで今回は泳ぐ夢について、どんな意味があるのかをご紹介していきます。泳ぐ夢を見た人は、ぜひこれを参考に夢について考えてみてくださいね。

泳ぐ夢の基本的な意味とは


泳ぐ夢というのは、そのままあなたが現在取り組んでいることに対して、どのように泳いでいるか=どのように進めているのかを現す夢です。
つまりあなたがどう泳いでいたかによって、夢の意味が異なるんですね。
また泳ぐ場所によっても、暗示することが異なります。
今回は泳ぎ方やその場所別に、泳ぐ夢の意味をみていきましょう。

泳ぎ方によって変わる泳ぐ夢の意味


まずは、夢の中で泳いでいた時の泳ぎ方で、その意味をみてみましょう。

たとえば、上手に泳ぐ夢はあなたが現在取り組んでいることについて、上手に進めていることを表しています。
恋愛なら順調に関係を進めていけますし、仕事のことなら、着実に成果をあげられるでしょう。

必死に泳ぐ夢は、あなたが今何かに対して努力をしていることを表す夢です。
このとき、苦しんでいた場合は少し力を抜いた方が良いということになりますが、そうではない場合は、その調子で努力を続けるといいでしょう。

泳いでも泳いでも進まない夢や、上手に泳げない夢は、あなたの物事の取り組み方があまり良くない方向に働いていることを表します。そのため、この夢を見た場合は少し物事の捉え方や、取り組み方を意識的に変えてみたほうが良いでしょう。

潜って泳ぐ夢だった場合は、あなたが自分の深層心理や潜在能力についてつきつめようとしていることを表しています。
上手に泳げていれば、やがて深層心理を理解することができたり、潜在能力が開花したりするようなことがあるでしょう。しかし上手に泳げなかった場合は、他に集中すべきことがあることを表します。

浮き輪などを使って泳ぐ夢


もしも浮き輪やビート板、ライフジャケットなどを使って泳いでいた場合は、あなたが何かや誰かの助けのおかげで、物事を進めていることを表します。

ただしこの場合、上手に泳げていたのなら、その何かや誰かに感謝するべきですが、なかなか進まなかったりする場合は、その何かや誰かがあなたのことを邪魔していることを表します。
もしも邪魔されていることを暗示する夢だった場合は、その何かや誰かと距離を置いてみましょう。

場所によって変わる泳ぐ夢の意味


泳ぐ夢は、泳いでいる場所によっても意味が異なります。

たとえばプールで泳いでいる場合は、あなたが閉鎖された空間で物事を進めていることを表しています。
恋愛なら束縛に苦しんでいたり、関係が進まないことに悩んでいたりするのではないでしょうか。

また、仕事やお金のことであっても、ある程度何かが制限されていることを暗示しています。それ全てが悪いというわけではありませんが、「閉鎖された」ということが鍵となります。

湖や海など開けた場所で泳いでいる場合は、開放感を象徴しています。あなたが自由に色々なことを進められることや、何も制限されていないことを暗示しているのですが、だからと言って良い夢だとは限りません。
なぜなら泳ぎ方次第では、あなたが自由になりすぎていることを意味することもあるからです。

泳ぐ夢を読み解く場合は、泳ぎ方と場所、どちらにも注目して組み合わせて読み解くことが必要となります。

まとめ

今回は泳ぐ夢についてご紹介しましたが、あなたの見た夢の意味はわかってきたでしょうか。

泳ぐ夢は2つの事柄を組み合わせて読み解くことが必要ですが、読み解き方は簡単です。
ここでご紹介した内容を参考に、あなたの夢を診断してみてくださいね。

ABOUT ME
poohish
poohish
旅をしながら生活しているライター兼英語教師。趣味が豊富で占いは趣味の1つ。次の旅先を夢からのインスピレーションで決めることも。