占い

雨の日にイイ傘を買うと恋愛運がアップする理由

投稿日:2018年12月8日 更新日:


現役占い師🍀十田ニコです!
アナタは、「風が吹くと桶屋が儲かる」という話を耳にしたことがありますか?

風が吹くということと、桶屋が儲かるということは、一見遠くて、関係がないように思えます。
しかし、風が吹くことによって、土ぼこりが立つから、その土ぼこりで目の見えなくなる人が増え…、その人達は三味線で生計を立てているから、三味線用の猫が捕まるようになり…、猫が減るとネズミが増え、ネズミは桶をかじるから、桶屋が儲かる…というように。風が吹くことによって、結局は、思わぬところに影響が出始める、というわけなんです。

さて、今回は、雨の日にイイ傘を買うと、恋愛運がアップする理由について、ご説明していきたいと思います。傘を買うことと、恋愛運が上がるということは、一見、関係がないように思えるかもしれませんが、「風が拭くと桶屋が儲かる」話と同じく、実は遠いようであって、しっかり中身がつながっているんです。

お出掛けの日に雨が降ったら「運が悪い」の?


楽しみにしていたお出掛けの日に雨が降ったら…、アナタはどんな気持ちになりますか?
晴れてれば、お花見ができたのに…、晴れてれば紅葉を見に行けたのに…、晴れてればピクニックができたのに、バーベキューができたのに、遊園地で遊べたのに…、なんてガッカリする人の方が多いのではないかと思います。

実際、科学的にも、人間は低気圧が近づいてくると、うつっぽくなる傾向があると言われています。日照時間が短くて、寒い日の多い2月に、うつ病患者が増えると言われているのも、このためだとも言われています。
ただ、楽しみにしていたデートやお出掛けの日に、雨が降ってしまったからといって、「私は運が悪い…」といって嘆く人は、いつまでたっても本当に運が悪いままで終わってしまいかねないんです。

大事なのは「雨が降ったなら、雨の日にしかできない楽しみを見つけよう!」という発想の転換をすることであり「晴れてピクニックに出かけていたら、私はきっと、不幸な事件に巻き込まれていたんだ」「だから雨が降って、神様が私を守ってくれたんだ」と、プラスに考えることです。

どうしてイイ傘を買うとイイことがあるの?


外出先で雨が降ってきたら、コンビニのビニール傘で済ませる…のもいいですが、ちょっと高級でオシャレだな、と思える「素敵な傘」を買ってみましょう。あまりにも可愛くて、どうしても使いたいから、逆に「早く雨が降らないかなぁ」思えるような傘を買うのです。

こうすると、雨が降った時でも常に「やった!あの傘を使える日が来た!」と思えるようになります。
あるいは、可愛らしいレインコートでもいいでしょう。要は、雨が降ったからといってガッカリするのではなく、その日にしか楽しめない、とっておきのアイテムをあらかじめ用意しておく、という姿勢が大事なのです。

アクシデントをポジティブに解釈する姿勢が大事


傘のことに限らず、こういった発想を常に持てる人は、恋愛運がどんどんアップします。
不測のアクシデントやトラブル起きても、そのことをポジティブに解釈できるからこそ、いつも笑顔でいることができ、結果的に異性から「魅力的な人だな」と思ってもらえ、声が掛かりやすくなる、ということなのです。
風が吹くと桶屋が儲かるように、雨の日にイイ傘を買うと、なんだかんだで恋愛運がアップする理由について、おわかりいただけたでしょうか?

この考え方は、色々なところに応用できます。掃除が苦手な人は、とびっきりオシャレな掃除機を買ってみることで、早く埃がたまってくれたらいいのに!と思えるようになるかもしれませんし、洗顔が面倒臭い人は、いい匂いのする超高級な洗顔ソープを買うことで、早くまたあの匂いを嗅ぎたい!と思えるようになるかもしれません。
様々なところで、自分がポジティブに行動できる工夫をしてみてくださいね!

執筆者プロフィール

十田 ニコ
十田 ニコ現役占い師/ライター
京都のタロット占い師。元ゲームクリエイター。趣味は作詞・作曲をすること&妄想小説を書くこと。シャム風の猫を飼っている。温泉とお笑いが大好き。

-占い
-

関連記事

経営者は占い好き? お金が集まるところにスピリチュアルあり!

日本は技術大国といわれています。自動車など大型の機械から、小さなスマートフォンの部品に至るまで、さま …

「電話占い」でタロット占い!お互いが見えないのに本当に鑑定なんてできるの?

現役占い師🍀十田ニコです。 最近、電話占いの業界がスゴイ勢いで伸びてきていますよね! …

「電話占いって大丈夫?」不安だらけのあなたに耳よりな情報が見つかりました!

電話占いを利用しようと思っても、詐欺や勧誘、情報の漏洩が不安ですよね。 でも、実は電話占いって安心し …

オトナ女子は「電話占い」になぜハマる? そのメカニズムと上手に付き合うコツとは

太古の昔から、占いにハマる女子がとても多かったのは歴史書にも記されています。古くは邪馬台国を治めたと …

占い師おすすめ!占いの「タイミング」や「期間」とは?

現役占い師🍀十田ニコです。 「今年の運勢」「今週の運勢」などのように、いつのことを占 …