占い

会社、辞めたい!?スピリチュアルな意味で転職を考えてみるとー

投稿日:2019年4月16日 更新日:

現役占い師の♠kannonです。
喧嘩しながら転職を繰り返す人は別として、転職するには様々な理由があります。
スピリチュアルな観点として多いのが、「卒業」である転職

普段どおりに働いているのに、だんだんと仕事も人間関係もかみ合わなくなってきた。
メルトダウンするように、仕事への意欲が下がってきて、どうしようもない。
急に転勤の話が出て、どうしても行きたくないし、何をしてもうまくいかなくなった。

このようなときは、転職が「卒業」のことが多いのです。

転職のバロメーター

それぞれの状況に共通しているのは、頑張ってみようとするのに働くパワーが出てこないということ。
その理由にはバイオリズム的なものもありますが、そのような状態が長く続くと、精神ともに参ってしまいます。
転職のバロメーターとして、「転職するよ」とご自分の胸に問いかけて、微かでも心から胸の筋肉が弛むような“ホッとした感覚”を受けるときは、自らも納得している証拠です。

同じく声をかけて不安を多く感じたり、まだやり残したことがあるような気持ちになるときは、もう少し頑張った方がよいときです。
わたしも悩むときがありますが、そのようなときには信頼するヒーラーさんに相談するようにしています。ヒーラーさんの鑑定を通して、客観的なアドバイスをもらうことで、間違いではなかったと思うことが多いのです。

転職させる役割を買って出る人がいる

転職相談の中で多いケースとして「ある特定の人物が自分をいじめてきて、どうしようもない」というものがあります。
とくに女性は、業務内容よりも、人間関係で辛い思いをしているときの方が、転職を考えやすいようです。

いじめの内容にもよるのですが、大人にもなって集団で1人をいじめたりする職場は、職場そのものの波動が極端に低くなっており、クライアントさんの波動を感じてみると、綺麗な波動の人を周りの低い波動の人間が囲んでいる感覚で、遅かれ早かれ職場を離れることが多いです。

しかし、そのような場合も転職が「卒業」というメッセージのことは多く、後にスピリチュアル的に見ると、いじめた人がクライアントさんを「卒業」させるために追い出すような悪役を買って出ているケースもあるのです。

就職したけどすぐに辞めて大丈夫?

お悩みの中で「満を持して就職したのに、働き始めたらあまりにも待遇が違う」「思っていた場所と違うので、一か月で辞めた私は根性がないのでしょうか…」というお悩みを承りました。
就職はでもありますが「どう考えても縁とは考えにくい」「自分は場違いなところに来てしまった」と思うのであれば、早いうちに切り替えることも必要だと思います。

場違いと思うことは、辞めることを決める感覚として大切なポイントです。職場は、その場にふさわしい人が集まり働いているもの。場違いと感じるのは、場の波動や雰囲気、待遇や仕事内容、すべて合わないと感じたときの自らの感覚です。早い時期に転職したとしても罪悪感は持たず、もっとよい場所があることを信じて、停滞せずに動いていくことが大切です。

職場における人間関係とは

転職を考える一方で、一般的に「3年勤めなければ、その仕事の面白さは解るものではない」とも言われます。
つまり、仕事そのものが辛いものでなければ、頑張って続けると、仕事を理解してモノにできることもあるのです。スピリチュアルな視点からは、職場は人間を磨く場とも言われます。変な人から学ばないと、自分が大きくなれないと言い切るヒーラーさんもいます。価値観が違う人とは、争わなければよいのです。すべての人と調和して仕事をすることは出来ません。

しかし、意見交換できる人には、謙虚になりながらも信念を曲げずに自分の意見を言うことです。また、もしあなたを妬む人がいても、自分を必要以上に護る必要はありません。むしろ、開き直ったほうがうまくいくことも多いものです。何をやっても、妬む人は妬むのですから。

思いもよらない“未知の仕事”に興味を持ったときは

さらに、ある日突然、今まで思いもしなかった全く違う職種に興味を持つこともあるかもしれません。そういうときは、飛躍のチャンスです。
とはいえ、未知の分野に足がすくむときには、タロットなどで鑑定してもらうとよいでしょう。
あなたの守護霊様が、鑑定師やタロットを通して、優しく背中を押してくれることと思います。

執筆者プロフィール

kannon
kannonライター
ヒーラー。本業鑑定師として、沢山の人々の相談に乗りながらも、フリーライターとして活躍中。自身のブログにてタブーに切り込み、啓蒙活動を続ける3児の母。

-占い
-

関連記事

占い師おすすめ!占いの「タイミング」や「期間」とは?

現役占い師🍀十田ニコです。 「今年の運勢」「今週の運勢」などのように、いつのことを占 …

コツがある! ピタッと当たる占い師を選ぶには?インチキ占い師を避けるには?

人生で迷っているアラサー、アラフォー女子にとって、時には占いに頼りたいこともあるでしょう。しかし、ど …

ペットの気持ちがわかる占い師は両生類や爬虫類の気持ちもわかるの?

占い師の紹介ページをみていると、得意とする相談内容の欄に「ペットの気持ち」とあったりします。 また、 …

恋愛に過去世(前世)が関係するって本当!?運命が導く出会いの不思議

現役占い師の♠kannon♦です。 スピリチュアルの法則の一つに「今出会 …

占いの結果が悪かった時には、こう考えよう!

現役占い師🍀十田ニコです。 占いって、女性なら誰もが、ちょっとは気にしますよね! 雑 …