占いでポジティブ思考へ!
本物の占いをみつけよう!
~大人女子のお悩みはここで解決~
お手軽風水

えっ~運気がダウン💦あなたは大丈夫❓今更聞けない「神社参拝のお作法(マナー)」について❗


みなさんも1度は、風水的に運気をアップさせるといわれるおすすめの神社をチェックしたり、もしくは参拝に行ったことがあるのではないでしょうか。

さて、そんなとき、せっかく神社に足を運んだにもかかわらず「あれ?これでいいんだっけ?」というように、作法に自信を持てなかった経験はありませんか。
神様に失礼のないように、神社参拝のお作法を知ることで、お願いごとや感謝の気持ちを伝えたいものですよね。

というわけで今回は、神道家系に生まれ育ったオハナが、神社のお作法について少しお話しをしたいと思います。

神社に参拝へいく時間、知っていますか?

日本人は多くの人がお正月を迎えた「初詣」をはじめとする、“ことあるごと”に神社に参拝をしにいっていることと思います。

仕事のことで祈願をしたい、厄払いをお願いしたい、合格祈願や病気平癒などなど、さまざまなお願いを神様に聞いていただこうと、多くの人が足を運んでいるでしょう。

なかには、風水で自分にとって運気アップとされている神社に参拝にいくこともあるはず。
そうしたとき、あなたは何時頃に神社へいっていますか?
おそらく多くの方が“自分の都合のいとき”に行っているのではないかなと思います。

ポイント!
運気をアップさせたい、もしくはお願いを神様に聞いてもらいたいのであれば「午前中」にいきましょう!
もちろん、日頃の感謝の気持ちを伝える場合も同様です。
朝のうちは人々の念がとても少ないので、神様に願いが届きやすくなります。それに、朝を迎えた境内の波動はとても高いうえに、清浄化されているので、参拝したときに自分自身もとても気持ちがいいのです。

神様の前へ向かうときの参拝ルート

■鳥居

鳥居をくぐって参拝をするとき、よく目にするのが鳥居の真ん中をくぐり、そのまま参道のど真ん中を歩く方たち。
実はこれは神様に失礼な行動となってしまうのです。

鳥居や参道の真ん中は、神様自身の通り道です。

わたしたち人間は、神様の通り道をさけて右か左の端に寄って歩くのがよいとされています。
鳥居の端のほうの手前で、帽子などを取ってから一礼し、そのまま端を歩くようにしましょう。

■手水舎(てみずや)

さて、拝殿のちょっと手前あたりに水をたたえた「手水舎(てみずや)」がありますね。
神様のような高次元の存在の方に接する際には、本来は禊(みそぎ)をして身を清める必要があります。

しかし、環境的にも滝や海で身を清めることはできませんので、せめてもの禊として、手指と口中を清めるのです。

では、手水舎(てみずや)でのお作法をご紹介しましょう。

1️⃣右手でひしゃくを持ち、ひしゃくに水を汲んだら自身の左手に水をかけ洗い清めます。
2️⃣左手にひしゃくを持ちかえ、同じように右手を洗い清めます。
3️⃣再び右手にひしゃくを持ちかえたら、左の手のひらに水を注ぎ、その水で口中をゆすいで、手水舎の外に吐き出します。
4️⃣口中をゆすいだら、もう一度右手にひしゃくを持ちかえて、もう一度口にふれた左手に水をかけ洗い清めます。
5️⃣ひしゃくの柄(え)をたてるようにひしゃくを垂直にしたら、水を伝わらせてひしゃくを清めます。
6️⃣使ったひしゃくを元の位置に戻します。

このとき大切なのは、ひしゃくに直接口をつけないこと。
そして、水は決して飲み込まないことです。
飲んでしまっては禊の意味をなさないからなのです。

■お賽銭

拝殿の前にたどりつくと、多くの方がやっていることに目がいきます。
それは、お賽銭を投げ入れるということ。
お賽銭は神様にお納めする御供えものですし、高次元の存在に対して“投げて与える”なんてことは、失礼すぎる行為です。
お賽銭は、お賽銭箱の中にそっと入れるようにしましょう。
ちなみに、お賽銭の額ですが自分が「気持ちよくお納めできる」と思う額でいいでしょう。
とはいえ、5円などの低すぎる額は、神様に御供えする額としては失礼に当たる可能性があります。

■鈴

鈴を鳴らすときは、やさしく鳴らすようにしましょう。
鈴の音の波動によってお祓いをし、神様の世界とわたしたちの世界をつなぐ“鈴の緒”に触れて鳴らすことで、神様をおよびするという意味もあります。
お賽銭をいれたあとに鈴を鳴らす神社もあれば、お賽銭のまえに鈴を鳴らす神社があるようです。
鈴を鳴らすタイミングは参拝をする神社のならわしに従ってくださいね。

■参拝する

「二礼二拍手一礼」をします。

1️⃣2回深めにお辞儀をします。
2️⃣続いて手のひらを胸の前で合わせ、拍手を2回します。
このときに、自分の名まえと住所を神様に伝え、そのあとにお願いごとや感謝の気持ちを手を合わせたまま神様に伝えましょう。
3️⃣最後に深く1回お辞儀をします。

多くの神社では二礼二拍手一礼ですが、出雲大社では二礼四拍手一礼です。

神社参拝のお作法を覚えておこう!


神社参拝のお作法についてのお話はいかがでしたか?
参拝ルートやお作法を間違って覚えていたり、流れのままできっと大丈夫!とか、前の人のやり方をみれば大丈夫!など、あまり深く考えずに参拝されてきた方もたくさんおられるのではないでしょうか?

たとえ、間違ったお作法で参拝したとしても、神様は、怒って逆効果をもたらすような小さな存在ではありません。
しかし、昔から伝承されているお作法で参拝し、神様に失礼のないようにふるまうことは、あなたが望む結果をもたらせてくれるかもしれません。

意中の彼を高確率で落としたい方は・・・

皆さんの中で、本格的な占いをしたことがあるという方はいますか?

本格的な占いは、貴女と貴女の意中の彼の、性格や相性を見極め、過去、現在、未来を鑑定し、今後に向けた具体的なアドバイスをくれます。
人気占い師の殆どは、とんでもない件数の恋愛相談に対応しており、どんなに困難な恋愛であっても良い方向に行くようにお手伝いをしてくれます。
但し、占いはあくまでもアドバイス。
適量であればプラスになりますがやり過ぎるとマイナスでしかないので、必ず時間を決めてやるようにしてください。
こちらでは、特に意中の彼を落とす風水に詳しい電話占い師の先生をご紹介します。
最初は無料の範囲でやるのもありだと思います。

奏乃永一寿(かのえはこと)先生

知識と経験によって的中率が大きく左右する風水鑑定ですが、十二分な鑑定歴をお持ちになり霊能者でもある「奏乃永一寿(かのえはこと)」先生。
奏乃永一寿先生は、鑑定歴30年を超える大ベテランで、生まれもった霊能力を更に活かすため、あらゆる占術を習得されてきた勤勉家でもあります。
占いの力量はもちろん、的確なアドバイスが高く評価されています。

所属先 電話占いピュアリ
鑑定料金 初回は10分間無料で試すことが可能。
奏乃永一寿先生の場合、それ以降、1分290円。
営業 24時間営業(占い師はシフトあり)
【参考】ある週の奏乃永一寿先生のシフト


先生のアドバイスどおり、部屋の模様替えと生活習慣を変えてみたら早速仕事の方で良い変化がありました。
ずっと上司に怒られてばかりだった私が、なぜか、この春、女性ではひとりだけ昇格したのです。
恋愛の方は、まだ明確な結果は出ていませんが、以前より男性から話しかけられることが多くなったような気がします。
あせらずもう少し待ってみます。でも耐えられなくなったらまた相談に乗ってください。(30代 女性)

他の電話占いサイトも見てみたい方は・・・

皆さんは、電話占いをするときに何を重要視していますか?
「当たる」、「優しく親身」、「共感してくれる」・・・etc。
色々あると思いますが、本当に大事なのは、占いが終わったあとに「気持ちが前向きになれた!」「占ってもらって良かった!」と思えることなのではないでしょうか。

こちらでは、電話占い売上上位10社の中から特に相談者の「満足度が高い」電話占いサイト3社を取り上げました。
それぞれ、初回の値引きサービスも充実していますので、まずは無料の範囲からお試しください。

電話占いウィル🤔実績重視

占い師数 160人以上
鑑定歴 10年~44年
平均鑑定歴 14.7年
鑑定料 220円~370円/1分
平均鑑定料 255円/1分

電話占いリノア🤑コスパ重視

占い師数 110人以上
鑑定歴 1年~50年
平均鑑定歴 11.8年
鑑定料 150円~290円/1分
平均鑑定料 187円/1分

電話占いピュアリ🤩霊能力重視

占い師数 200人以上
鑑定歴 1年~33年
平均鑑定歴 12.4年
鑑定料 200円~410円/1分
平均鑑定料 280円/1分
ABOUT ME
オハナ
オハナ
心理カウンセラーの資格を持っている霊気ティーチャー。直感とオラクルカードをデッキに使用したリーディングで、人間関係や恋愛カウンセリングを口コミで行う。ときおり遠隔で透視が「はからずとも」できてしまう食いしん坊なアラフィフ。