占いでポジティブ思考へ!
本物の占いをみつけよう!
~大人女子のお悩みはここで解決~
お手軽風水

ご本殿以外も参拝して運気アップ!意外と知られていない参拝の順番や御朱印帳のマナー


神社に参拝に来る方に多いのが、参道からまっすぐご本殿へ向かって参拝したのちに、そのまま帰ってしまうパターン。

決して間違いではありませんし、時間的な問題もあるでしょう。
もしあなたに時間があるなら、ご本殿以外の摂社(せっしゃ)や末社(まっしゃ)にも参拝してみませんか。

今回は、その理由や参拝の順番、そして多くの方がいただく御朱印に関するマナーなどもあわせてお話しをします。

参拝する順番に決まりはあるの?


神社に参拝する人の中には、ご本殿にご挨拶や祈願をすることが多いかと思います。

神社の「顔」ですから、それはごく普通のことだと思います。
けれど、“実はその神社に呼ばれたから参拝に行くことになった”という解釈もできますので、ご本殿だけではなく摂社(せっしゃ)や末社(まっしゃ)にも参拝したほうがいい場合もあるのです。

それはなぜかというと、もしかするとご本殿の神様よりも、摂社(せっしゃ)や末社(まっしゃ)の神様とのご縁が深く相性がいいということがあるからなのです。
こういった場合は、摂社(せっしゃ)や末社(まっしゃ)に参拝することで、「運気アップが望める」ということがいえるのです!

さぁ、ではここでちょっぴり疑問に思うのが神社の参拝ルートですよね。
「コレが正しい!」という順番は、実は存在していません。

とはいえ、なんとなくわかっていたほうが安心する、という方のために参考までにお話しをしておきましょう。

本殿→摂社→末社→最後の締めに本殿
という順番であれば、なんとなく安心できるかと思います。

そもそも「お作法」はなんのためにあるの?


とっても簡単に言ってしまえば、「お作法」というのは、神様や目上の存在の方に対する振る舞いだと思っていいでしょう。

また、私たちがよく耳にする「マナー」は、周囲に対する配慮(の振る舞い)だと思っていいでしょう。

自分たちにとって“神様は目上だ”という認識があるわたしたちは、できることなら丁寧に心をこめて参拝をしたいものです。

厳密には、神社の参拝作法というものはないようですが、「こうするといいですよ」というお手本が、現在受け継がれているものとなっているのだそうです。

流行りの「ご朱印帳」にも、実はマナーが!


最近は、神社への参拝のときに、御朱印帳片手に社務所へ立ち寄る方がとても増えています。

ご先祖的に神社つながりのわたくしオハナも、やっぱり神社がとっても大好きで、ご多分にもれず御朱印帳を所有しています。
わたくしは大好きな「晴明神社」の御朱印帳を持ち歩き、旅先などでもそれを開いて御朱印していただいています。

さて、ここでとても気になるのが御朱印帳についてのマナーですよね。
御朱印をいただく際に、守って欲しいマナーというものが存在しますので、ご紹介します。

御朱印は参拝を終えてからいただきましょう。
本来御朱印は、写径して寺社にお収めした証としていただいたものです。
そういった理由から、一目散に御朱印をいただきにいくのではなく、参拝を済ませてからにしましょう。

御朱印の初穂料は、小銭を用意しましょう。
神社によっては「お心で」ということで金額が決まっていない場合もありますが、ほとんどは500円前後となっているようです。
とても多くの参拝者に御朱印を授けていますので、大きなお札ではなくおつりのないように小銭を準備していくのが、心づかいというものです。

御朱印の時間をあらかじめ確認しましょう。
御朱印をする時間はそれぞれの神社で決まっています。
せっかく参拝したのに、時間に間に合わずに御朱印がもらえないのはとても残念ですよね。
わたくしオハナは京都の伏見稲荷でその経験があり、今も立ち直れていません 笑
時間に余裕をもって参拝しましょう。

御朱印帳は書いていただくページを開いて渡しましょう。
御朱印帳を閉じたままで渡すと、どこに書いたらいいのかわからない場合があります。
開いてお渡しすることは、お相手に手間を与えない心づかいでもあります。

お作法やマナーは、心がともなっていることが大切


神社の参拝のお作法や、さまざまなマナーを守ることは、私たちの社会性にもつながるような気がします。

神様がよろこぶ振る舞いができるようになれば、まちがいなく周囲の人たちにもよろこばれる自分になれるでしょう。

意中の彼を高確率で落としたい方は・・・

皆さんの中で、本格的な占いをしたことがあるという方はいますか?

本格的な占いは、貴女と貴女の意中の彼の、性格や相性を見極め、過去、現在、未来を鑑定し、今後に向けた具体的なアドバイスをくれます。
人気占い師の殆どは、とんでもない件数の恋愛相談に対応しており、どんなに困難な恋愛であっても良い方向に行くようにお手伝いをしてくれます。
但し、占いはあくまでもアドバイス。
適量であればプラスになりますがやり過ぎるとマイナスでしかないので、必ず時間を決めてやるようにしてください。
こちらでは、特に意中の彼を落とす風水に詳しい電話占い師の先生をご紹介します。
最初は無料の範囲でやるのもありだと思います。

奏乃永一寿(かのえはこと)先生

知識と経験によって的中率が大きく左右する風水鑑定ですが、十二分な鑑定歴をお持ちになり霊能者でもある「奏乃永一寿(かのえはこと)」先生。
奏乃永一寿先生は、鑑定歴30年を超える大ベテランで、生まれもった霊能力を更に活かすため、あらゆる占術を習得されてきた勤勉家でもあります。
占いの力量はもちろん、的確なアドバイスが高く評価されています。

所属先 電話占いピュアリ
鑑定料金 初回は10分間無料で試すことが可能。
奏乃永一寿先生の場合、それ以降、1分290円。
営業 24時間営業(占い師はシフトあり)
【参考】ある週の奏乃永一寿先生のシフト


先生のアドバイスどおり、部屋の模様替えと生活習慣を変えてみたら早速仕事の方で良い変化がありました。
ずっと上司に怒られてばかりだった私が、なぜか、この春、女性ではひとりだけ昇格したのです。
恋愛の方は、まだ明確な結果は出ていませんが、以前より男性から話しかけられることが多くなったような気がします。
あせらずもう少し待ってみます。でも耐えられなくなったらまた相談に乗ってください。(30代 女性)

他の電話占いサイトも見てみたい方は・・・

皆さんは、電話占いをするときに何を重要視していますか?
「当たる」、「優しく親身」、「共感してくれる」・・・etc。
色々あると思いますが、本当に大事なのは、占いが終わったあとに「気持ちが前向きになれた!」「占ってもらって良かった!」と思えることなのではないでしょうか。

こちらでは、電話占い売上上位10社の中から特に相談者の「満足度が高い」電話占いサイト3社を取り上げました。
それぞれ、初回の値引きサービスも充実していますので、まずは無料の範囲からお試しください。

電話占いウィル🤔実績重視

占い師数 160人以上
鑑定歴 10年~44年
平均鑑定歴 14.7年
鑑定料 220円~370円/1分
平均鑑定料 255円/1分

電話占いリノア🤑コスパ重視

占い師数 110人以上
鑑定歴 1年~50年
平均鑑定歴 11.8年
鑑定料 150円~290円/1分
平均鑑定料 187円/1分

電話占いピュアリ🤩霊能力重視

占い師数 200人以上
鑑定歴 1年~33年
平均鑑定歴 12.4年
鑑定料 200円~410円/1分
平均鑑定料 280円/1分
ABOUT ME
オハナ
オハナ
心理カウンセラーの資格を持っている霊気ティーチャー。直感とオラクルカードをデッキに使用したリーディングで、人間関係や恋愛カウンセリングを口コミで行う。ときおり遠隔で透視が「はからずとも」できてしまう食いしん坊なアラフィフ。