占いでポジティブ思考へ!
本物の占いをみつけよう!
~大人女子のお悩みはここで解決~
占いライヴ♪

女の言い訳、男の言い訳~女と男の考え方の違い~


ご機嫌よう!アイドル占い師☆瑠咲めい(るさきめい)です

占い師をしていると相談でよくあるのが、恋愛、特に秘密の恋についてが断トツに多いです。
そんな中で毎回繰り返し、似た結果が出てしまう相談をご紹介します。

これが私のリーディングのトレーニングになっているんです。

付き合っている人がいる方は自信を持って!


約3年、不倫状態になるAさん。
相手の男性には妻子がおります。
私や別の友人が2人を見ている限り、2人はとても愛しあっているようにみえます。

しかし、Aさんにも相手の男性にもそれぞれこの恋に関する悩みがあります。
立場と性別による考え方の違い(女性脳、男性脳)という壁があり、片方の女性は悩み、片方の男性はなぜそんなことで女性が悩むのか理解できない、そう思う場面がよくあるそうです。

恋愛ってもう性別が違う、右脳、左脳の違いだけでこんなに面倒くさいのに、育った環境、価値観の違いによっても左右されてしまいます。
それに加えて秘密の恋とくれば、もうとんでもない行動力、精神力が必要なんだなと第三者である私もげっそりしてしまいます。

恋愛出来てる人、それだけでも奇跡だと思います。
付き合っているならなおさら!
付き合っている、という事実を大切に、自信を持って下さい。
私はAさんとお相手の男性に限らず、そう思いました。

好きでいればいい


Aさんは私の友人の占い師に占ってもらったり、相談に乗ってもらったりしていたのですが、「好きでおったらいい!」と一言、友人占い師は言い放ちました。

しかし、今の関係、状態で満足できるのか?
自分は幸せだと思えないのか?

友達が居て、子供が居て、1人ではない、まず幸せは1つではない、恋愛でしか幸せを感じていないのはよくない、と友人の占い師は話していました。

目からうろこです。
好きという感情は自由、相手に同じだけ返してほしいと思ってしまうと欲張りになってしまう。
好きでいるぶんにはいいのだな、と。

私には到底出来ない苦行のようなことですがすごいなと思いました。

短期間に続けて占っても結果は変わらない


私がAさんを占う時、数日単位で占う事がたびたびあります。

事態が変わってないのに数日でルノルマンカードで占うと、同じカードがでたり、カードは違えど、読み方で同じ結果になります。

正直、すぐ変わると思えないので、同じように読んでしまいます、ある意味読みの練習になります。

今回の出方で、前回の結果と同じ読み方ができるか、とまず考えてリーディングしてしまいます。

いつか結果が変わる日が来たら、少しづつ変化が現れるタイミングに気づけたらいいなと思っています。

Aさんの彼氏とお話したら


実はAさんに頼まれて、彼氏さんにラインでお話しをする機会がありました。
彼氏さん自身も最近上手く行っていないし、数日Aさんがそっけないので何か知っていれば教えてほしい、とのこと。

彼氏さんとのやり取りでわかったことは、飲み会や友人の集まりの後、「会えたら会おう」とか「電話で話そう」というのを2次会に行くことになったからとキャンセルすることが度々あったそうです。
デート中であっても時間を気にして家族のもとへ帰るのはしかたないと理解しているのはさて置き、ドタキャンなどの後回しにされたりの積み重ねが女子は悲しいのです。

むしろ1番びっくりしたのが、ドタキャンの件をださないと、なんの積み重ねで機嫌が悪くなっているのか気づけないこと。
なるほどこれが男性脳かと納得してしまいました。

また、Aさんの悩み理由について理解に苦しむとのこと。
彼氏に言わせると、色々なことに気をつけたり、自分なりに気を使ってお付き合いしているとのこと。
しかし、彼女から言わせると、何1つ優先もしてくれない、気も使ってくれないとよく漏らしています。

スルースキルを身に着けよう


自分の気遣いが気持ちが相手に届いてない、してもらっていると感じてもらえないのでは、していないのと一緒なんだなと思いました。
届かない、してもらえない、ということで悩むのは実は無駄なことなのかもしれませんね。

そういう時はそこにこだわらず、忘れてしまう、スルースキルを身につける修行をしたいものです。

あなたに沢山のラッキーと、沢山のハッピーが訪れますように

ABOUT ME
瑠咲めい
瑠咲めい
フリータレントとして千葉テレビでレギュラー出演、新宿で毎月ライブ活動ののち、地下アイドルグループを経て、現在は「アイドル占い師」として活動中。
タレントを目指していた頃、占いに引き寄せられ占いに目覚め、日々、自身の占い技術の向上を探求している。

≪お仕事のご依頼について≫
各種メディア出演、占いブース、執筆等ご用命の際は、MailもしくはTwitter(@meirusaki)までご連絡ください。

電話占いにご興味のある方は・・・
「対面占いに行く時間がとれない」「今すぐ鑑定してもらいたい」「恥ずかしいから対面は無理・・・」という方は、是非、電話占いをご利用ください。 こちらでは、特に電話占い利用者の満足度が高い電話占いサイト3社を取り上げてみました! 詳細ページ公式ページ 鑑定体験記事
詳細ページ公式ページ 鑑定体験記事
詳細ページ公式ページ 鑑定体験記事