オトナの恋愛

大人気ネイリストが語った!男に「絶対モテる」ネイルとは!?

投稿日:2018年11月24日 更新日:


現役占い師🍀十田ニコです。
私は以前、京都でナンバーワンの予約数を誇っていた、とある町家のネイルサロンで、写真撮影やブログ執筆などのお仕事をさせてもらっていたことがありました。

その時、オーナーであるネイリストさんから教えてもらった、ネイルにまつわるとっておきの話がありますので、今回はそれをお伝えさせてもらいたいと思います。

ナンバーワン指名を達成した究極のネイル!


そのネイルサロンは、夜の街として有名な「祇園」の近くにあったので、男性を相手にする商売であるホステスさんも足繁く通っていたようです。
そんな中、お客さんであったホステスさんの1人が、施術中「なかなか指名数が増えなくて…」と、悩みをこぼしたのだとか。

彼女のネイルのオーダーは、とにかく、キラキラの派手なデザインにして欲しい!ということで。一歩間違うと魔女に見えてしまいそうなほど、鋭く尖ったゴージャスな爪にしたがっていたようなんです。

普通のネイリストだったら、お客さんのオーダーには、ただただ従い、あとは愚痴を聞くのみでしょう。ただ、そのネイルサロンのオーナーは、特別プロ意識が強かったため、「1度、私の思うデザインを試させて欲しい」といい、彼女のネイルについて、全面的にプロデュースすることを提案したのでした。
「その代わり、必ず指名数でナンバーワンを取れるよう、約束するから」ということで。崖っぷちだったホステスさんは、ネイリストの言葉を信じることにし、全てを彼女に任せることにしたのでした。

すると、指名は見る見るうちに急上昇。ついには、ナンバーワンを取ることができたというのです。そのネイルというのが、ナチュラルな透明のベースに、ほんのり白のラメがかかっているのみ、という、極めてシンプルで、ひたすら上品なネイルだったのです。

ネイルに対する男女間の意識の違いについて


派手で、きらびやかで、個性的なネイルは、女性からすると可愛い!もっと盛ってやりたい!といった感じで、特に悪い印象を受けることはありません。
しかし、こういったネイルは、男性からすると、「そんな爪でご飯とか作れるの?」「ケンカしたら刺されそう…」「金ばかり掛かる女って感じ」というように、マイナスな印象しかなかったりするようで。
何もしていない、すっぴん状態の爪だと、それはそれで問題なのですが…。できる限り、ナチュラルな状態に近いような、ベージュやピンクや白などのネイルを、さりげなくキラリと施している、というのが男性からすると、最高に美しく感じられるようなのです。

ネイルが変わると「意識」も変わる!


爪を白にするだけで、ナンバーワンになれるなんてことがあるの!?大事なのは、見た目じゃなくて接客の中身じゃないの!?と思った人もいるかもしれませんが、ここで重要なのが、「見た目が変わると中身も変わってくる」ということなのです。
カジュアルな服を着ていれば、振る舞いや会話もカジュアルになりますし、かしこまった格好をしていれば、それ相応の、ちょっとおかたい雰囲気になる…というように。
ネイルを清楚な白のデザインに変えたことによって、彼女は、男性が求めるような、おしとやかで、周囲を魅了する笑顔の女性へと、少しずつ変貌していったということなのでしょう。

男性目線でネイルアートを施してみよう!


男性にモテるために、日々、外見を磨いているというアナタ!ネイルで男性にモテるコツについて、おわかり頂けたでしょうか?

自分が好きなデザイン、個性的でパンチの強いデザインにばかり走っていると、男性の気持ちはスーッと引いていってしまいかねません。

やりたいファッションを追求することも、「楽しさを追い求める」という意味においては大事ですが、男性からの目線を気にするのであれば、清楚で上品なネイルを意識的に施すようにしてみてください。

執筆者プロフィール

十田 ニコ
十田 ニコ現役占い師/ライター
京都のタロット占い師。元ゲームクリエイター。趣味は作詞・作曲をすること&妄想小説を書くこと。シャム風の猫を飼っている。温泉とお笑いが大好き。

-オトナの恋愛
-

関連記事

遠距離恋愛から結婚したい!4つの気をつけること、できること

遠距離恋愛をしていると、相手が何をしているか気になってヤキモキ。 彼が結婚を考えてくれているかも不安 …

モテ女子の秘訣「共感力」をUP!

貴女の周りにも、ルックスは普通なのに、なぜかモテモテのモテ度が高いオトナ女子はいませんか? 実は、異 …

遠距離の不倫カップルが陥りがちな罠がある!これを知って自滅や破局を防ごう!

現役占い師🍀十田ニコです。 大好きな彼が既婚者で、あるいは、自分自身が既婚者で、恋愛 …

自己評価が低いとダメ恋愛にハマりやすい? アラフォー女子は肉食になって!

日本人女性は軒並み自己評価が低いといわれています。これは女性特有の共感力の高さと、日本独自の空気を読 …

アラフォー女子でも年収1,000万円以上の人と出会いたい! その方法とは?

婚活でも恋活でも女性から根強い人気のある年収1,000万円以上の男性。でも、今まで年収1,000万円 …