占いでポジティブ思考へ!
本物の占いをみつけよう!
~大人女子のお悩みはここで解決~
オトナの恋愛

モテ女子の秘訣「共感力」をUP!


貴女の周りにも、ルックスは普通なのに、なぜかモテモテのモテ度が高いオトナ女子はいませんか?
実は、異性にモテるかモテないかは、ルックス以上に「共感力」の差が大きく左右するのです。
こちらでは、この「共感力」がどういうものなのか?また、どうすれば共感力を鍛えていくことができるのかをご紹介していきます。

「共感力」とはどういうもの?

「共感力」を簡単に説明しますと「相手の気持ちを理解しようとする姿勢や態度」のことです。
ここでのポイントは、相手と全く同じ気持ちになる必要はなく、相手がどんな視点を持っていてそのような気持ちになったのか理解してあげることが重要なのです。
共感力の高い人は、以下の行動が自然とできるのです。

相手の気持ちを理解し「共感力」を鍛える

相手の気持ちを理解するため、以下の3つの事を意識して実践していきましょう。

①相手の立場を考える

相手の年齢、役職、周りにいる人との関係、担っている仕事、家庭環境など、どのような立場にあるのか考えます。

②相手の気持ちを理解する

相手の立場から自分だったらどう思うか考え、相手の性格や価値観を加味して、気持ちを理解してあげます。

③相手と同じ気持ちの人がどう思うか想像力を働かせて考える

人の価値観は、人それぞれ違います。例えば、同じ出来事があったとしても相手と自分では、全く異なる気持ちになることも多々あります。
そんなときに、もし相手と同じ価値観の人だったら、きっとこんな風に考えるのだろうなと想像し、「だから、そういう気持ちになるのか」と理解してあげます。

③まで出来るようになると、自然と相手の気持ちを汲んだ発言ができるようになります。例え価値観が違ったとしても、最初から否定的な事を言ったりしないので、相手も心地よく話せるのです。
③まで出来るようになるのはかなり難しいと思いますが、①と②の2つだけでも出来るようになりたいですね。

態度でしめす事で「共感力」を鍛える

相手の気持ちを理解していることを態度でしめしていきます。
以下の4つのことを意識して実践していきましょう。
これらを意識しないで出来るようになる頃には、貴女もモテ度が高いオトナ女子の仲間入りをしているはずです。

①相手の表情をよく見る

楽しそう、喜んでいそう、不満そう、怒っていそう、つまらなさそう、納得いってなさそうなど、相手の気持ちを意識して表情を見るようにしてください。
人は皆、建前と本音があるので、「言葉はポジティブなのに、怒った顔をしている」「嬉しいはずの話なのに、悲しそうな顔をしている」など、話の内容と表情にズレがある時は特に注意が必要です。
表情から本音を読み取ることを意識しましょう。

②相手の表情や行動を真似する

相手が嬉しい話をしているときは嬉しそうな顔をし、つらくて泣きながら話しているときは悲しい顔をしましょう。相手は「わかってもらえたのかも」という気持ちになります。
これは、「カメレオン効果」または「ミラー効果」によるもので、ニューヨーク大学の実験では、真似をしない時に比べて真似をした方が、好感度が15%UPしたという結果が出ています。
但し、専門家でも難しい高度なスキルだそうで、真似をしているのが相手にバレたら逆効果ですので「自然にできる範囲で表情を合わせる」くらいが丁度良いようです。

③相手の気持ちを質問してみる

積極的に質問することは、関心があるように受け止められます。
但し、あまりネガティブな質問はしないようにしてください。

④相手の言葉を繰り返す

相手が「悲しい」と言ったら、「それは悲しいよね」と相手の感情を繰り返します。「あなたの気持ち、わかりますよ。」という共感を言葉にして返すことが大切です。
これも、「カメレオン効果」または「ミラー効果」によるものです。
シンプルですが最も共感を得られる方法ですので必ず身に付けてください。

ABOUT ME
emirin
emirin
美味しいものと占いに興味のある系女子。趣味はゴルフ。和製「アン・シネ」を目指しちゃうZO!