オトナ女子 × (占い+美容+恋愛) = femmes(ファム)

お手軽風水 占い

神社で運気をあげるには?神社の作法と風水作法を上手につかって参拝しよう

投稿日:2019年5月1日 更新日:


神社を参拝するときに、いくつかのお作法があることはもうみなさんご存じですよね。
(※ご存じない方は、「えっ~運気がダウン💦あなたは大丈夫❓今更聞けない「神社参拝のお作法(マナー)」について❗」をご参照ください)

神様に対するごあいさつともいえるお作法をマスターしたら、次は運気をアップさせるために、風水のお作法をプラスしてみませんか。

そこで今回は、運気アップを願い、それぞれのお作法や心の持ち方などをお話ししていきましょう。

これをすると好感度アップ!神様に愛される参拝のしかた


誰だって「神様に嫌われたくてしょうがない!」という人はいないはず。

そう、みなさんやっぱり神様には愛されたいものですよね。
参拝のお作法はありますが、「なにがなんでも絶対にこうしなくちゃいけない」という決まりではないので、少しくらい間違ってしまっても、お咎めがないのが神様の愛あるところでしょう。

とはいえ、ある程度のお作法は身につけていたほうが、やっぱり自分のためでもあります。
では、お作法をマスターしたうえで、さらに神様に愛していただくにはどうしたらいいでしょうか。
それは「気持ちをつたえる」という姿勢です。
それについていくつかあげていってみましょう。

神様は清潔感のある服装が好き!

なにも高価なものを見につける必要はありません。
大切な恋人のご家族に、はじめてあいさつにいくときのことを想像してみてください。
肌の露出が多いものや、ヨレヨレの服装でごあいさつにはいきませんよね。
ましてや、目には見えませんが神様に会いに行くということを考えると、やはり身だしなみはきちんとしたいもの。
神様も「よくきてくれた」とうれしく思うでしょう。

あいさつは「礼」に始まり「礼」に終わる

自分の勤務先の社長や取引先の人、または恋人のご家族に会ったときにはまず「お辞儀」をしますよね。
そして、その場を離れる際にもお辞儀をしているはず。
わたいたちが社会的マナーとしてしている礼節は、神様にとってもとても大切なことです。
鳥居の前で一礼して内側を進んで参拝したあとは、ふたたび鳥居から出て一礼をして帰るようにしましょう。

“気”の流れを大切にすることで、運気がアップする


風水において“気”の流れというのは大切なポイントですが、神社の参拝においても重要なポイントといえます。

実は、神社においても“気”の流れというものがあります。
神社のエネルギーは正門から通っていますので、参拝の際には必ず正門から進むようにしましょう。

もしわき道や裏門から入ってしまった場合には、正門に戻ることをおすすめします。
正門から入り、鳥居をくぐり参拝を済ませますが、実はこの鳥居前で「神様の前にもっていってはいけないエネルギー」をわたしたちは落としています。
簡単にいうと、いらないエネルギーを詰め込んだリュックを鳥居の外に置く、といった感じです。

そして清らかな身の状態で、神様の御前に立つ、ということになるのです。
さあ、参拝を済ませた多くの人は、再び鳥居の外に立って一礼をして帰るわけですが。
ここで運気に関わる大きなポイントが!

鳥居の中に入ったときと同じルートで、帰りも一礼をしてはいませんか?
これをしてしまうと、せっかく下ろしたいらないエネルギー詰めのリュックを、もう一度背負って持ち帰ることになります。
そんなの持ち帰りたくないですよね。

ではどうしたらいいのかというと、帰りは裏門から帰るか、違う鳥居をくぐって帰るようにしましょう。
もし、裏門などのない神社の場合には、来たときと同じ鳥居の“外側”を歩いて鳥居に立ち、本殿に向かって一礼をしましょう。
これでいらないリュックを背負うことはなくなります。

境内のお水で浄化しましょう


境内にもし飲むことができるお水が湧いていたら、ぜひそのお水を口にふくんでみましょう。

アクセサリーやパワーストーンなど、身につけているものがあれば、お水にさっと通して浄化させるのもおすすめです。

これは風水で「お水取り」といわれる、開運方法のひとつです。
もし持ち帰りが可能なら、持参したペットボトルなどに入れて自宅で飲むといいですよ。
本格的にお水取りをしたい場合には、自分の吉方位を調べて、その方位にある神社に参拝をするといいでしょう。

ほんのすこしの気持ちの持ち方で開運することができる


神社は良い気があふれている神聖な場所にあり、その土地に流れる“気”に満ちています。

運気をアップさせるためには、穏やかな気持ちでその“気”にぜひとも触れ、神域で清らかになった身で帰宅するといいでしょう。


詳細情報はここをタップ!


知識と経験によって的中率が大きく左右する風水鑑定ですが、十二分な鑑定歴をお持ちになり霊能者でもある「奏乃永一寿(かのえはこと)」先生。
奏乃永一寿先生は、鑑定歴30年を超える大ベテランで、生まれもった霊能力を更に活かすため、あらゆる占術を習得されてきた勤勉家でもあります。
占いの力量はもちろん、的確なアドバイスが高く評価されています。

所属先 電話占いピュアリ
鑑定料金 初回は10分間無料で試すことが可能。
奏乃永一寿先生の場合、それ以降、1分290円。
営業 24時間営業(占い師はシフトあり)
【参考】ある週の奏乃永一寿先生のシフト


先生のアドバイスどおり、部屋の模様替えと生活習慣を変えてみたら早速仕事の方で良い変化がありました。
ずっと上司に怒られてばかりだった私が、なぜか、この春、女性ではひとりだけ昇格したのです。
恋愛の方は、まだ明確な結果は出ていませんが、以前より男性から話しかけられることが多くなったような気がします。
あせらずもう少し待ってみます。でも耐えられなくなったらまた相談に乗ってください。(30代 女性)

執筆者プロフィール

オハナ
オハナライター
心理カウンセラーの資格を持っている霊気ティーチャー。直感とオラクルカードをデッキに使用したリーディングで、人間関係や恋愛カウンセリングを口コミで行う。ときおり遠隔で透視が「はからずとも」できてしまう食いしん坊なアラフィフ。

-お手軽風水, 占い
-

関連記事

不倫からの卒業!龍と仲良くなって大好きな彼と幸せになる3つの方法

Josch13 / Pixabay 日陰の存在。 そんな言葉は昔のこと!自分にはそんな湿っぽい感情は …

台湾「淡水」恋人のパワースポット(台北近くの観光名所)

ご機嫌よう、アイドル占い師♡瑠咲めい(るさきめい)です! 私は台湾によく行きます。 今回は、そんな台 …

「電話占い・エスペラント」女性専用で利用者4万人以上! しかも通話料無料の電話占いサイトは当たるのか?

「電話占い」って、たくさんあって、どれを選べばいいか悩んでしまいますよね。 特にアラフォー女子、アラ …

梅田(大阪)で当たると評判の対面占い館とおすすめ占い師

関西の中心部、大阪の梅田。今も昔も人の行き来が盛んなこの地の、当たる対面占いをピックアップしました。 …

四柱推命(起源とやり方について解説)

四柱推命とは 「四柱推命」は、「しちゅうすいめい」と読みます。 四柱推命の元になったのは古代中国の思 …