コラム

コツがある! ピタッと当たる占い師ってどんな人? 選んじゃいけない占い師は?

投稿日:2018年12月12日 更新日:

人生で迷っているアラサー、アラフォー女子にとって、時には占いに頼りたいこともあるでしょう。しかし、どの占い師が当たるかは、なかなか分からないもの。できるなら、ぼったくりのインチキ占い師は避けて、ピタッと当たる占い師に巡り合いたいですよね。でも、それが難しい……。

ただ、ちょっとのコツで素敵な占い師と出会えますよ。この記事では、あなたが素敵な占い師に出会うためのヒントと、ダメな占い師を避けるヒントを記していきます。ぜひ、参考にしてみてください。

占いは最古の統計学だと知っている

占いは最古の統計学です。たとえばタロット占い。「このカードが出た場合、このようなことが起きるケースが多かった」というようなデータの積み重ねが、現代の占いに生かされています。

先人の知恵とデータの集結が占いなのです。

ですが、変な占い師だと自分の経験と直感だけで占いを行うことがあります。これだと当たるものも当たりません。先人のデータを使いませんので、分かる範囲もとても狭いです。

一方、ピタッと当たる占い師はキチンと勉強をしています。統計結果だけでなく、専門にしている占いの成立背景など、占いに関する知識は膨大なものです。その膨大な知識の中から、あなたの運命を見てくれる占い師が、よい占い師・当たる占い師です。

ブログや自己紹介文をチェックせよ!

占い師のブログなどで、小難しい言葉や難しい書籍のタイトルを並べている方がおられますよね。一見、賢そうに見えますが、実はそうではありません。

賢い人ほど、やさしい言葉を使います。

なぜなら賢い人は、この世に賢くない人もいると知っているからです。ですから、誰が読んでも分かりやすい文章を書くのです。また、知識量が多い人なら、言い換えの言葉もたくさん知っています。難しい占い用語も簡単に言い換えられます。

もし、小難しいことばかり言ってくる占い師に占ってもらったとしても、占い結果も小難しい言葉を使ってのものなります。そうなると、聞いているほうは何を言っているか分かりません。これでは占ってもらう意味はありませんよね。

絵文字と顔文字に注意

時おり、絵文字や顔文字がブログに散らばっている占い師がいます。ご本人は分かりやすいと思ってやっているのでしょうが、相談は避けたほうが無難です。というのも、言語能力が低い可能性が非常に高いからです。

占いは言葉で結果を伝えるものです。その言葉が不自由だと、占い結果も不十分になりがちです。特に電話占いだと顔が見えませんので、言葉のみのやり取りです。占い師本人だけが分かる占い結果など、相談者には意味がないのです。

話を聞ける占い師がよい占い師

古今東西、占い師はカウンセラーの役割も担っています。クライアントの話を聞き、クライアントが望む未来を占います。

困った占い師だと、こちらが頼んでもいないことを占おうとします。話を聞く前に「これでしょ?」と占いの押し売り。当たっていたとしても、クライアントからすると意味のない占いになってしまいます。

恋愛運を聞きたいのに、健康運を聞かされても仕方がありません。

キチンとクライアントの話を聞き、その話をベースに占ってくれる占い師がよい占い師、当たる占い師です。こうじゃないと、当たるものも当たりません。

結局、最終的には相性なんですけどね…

当たる占い師とは知識量の多い占い師です。その知識量の多さを見るためのコツを記していきました。

ですが、最終的には相性です。ブログや自己紹介文を見て「この人になら悩みを話せそうだ」と感じた占い師、話をしてみて話しやすい占い師が、あなたにとってよい占い師です。

占いは人生をよりよくするための手段です。人生の目的にならないよう気をつけ、よい付き合いをしていきたいものですね。

執筆者プロフィール

ふじかわ陽子
ふじかわ陽子コラムニスト・コンテンツライター
広島県海田町出身。恋愛記事からビジネス文書まで幅広く手掛けるライター。古典芸能に携わっていたことから、日本文化について少し詳しい。
femmesを気に入り飛び込み応募。採用されて毎日ウキウキで過ごしている。

-コラム
-, ,

関連記事

【夢占い】人や動物に舐められる夢にも意味がある!? その相手別に解説

人や動物に舐められるというような印象的な夢を見たら、なんだか意味がありそうですよね。こうした舐められ …

どうして私が二股を!? そんな夢を見たら要注意という理由が明らかになった!

二股をする夢を見たら、自分にそんな願望があるのではないかとドキッとしてしまいそうですね。いま二股をし …

既婚の恋愛に多い?!本物の「ツインレイ」を見分けたかったらコレをしよう

「ツインレイ」に出会うのは魂の修行を経た後のために、30~40歳代が多いとよく言われています。しかし …

四柱推命(起源とやり方について解説)

四柱推命とは 「四柱推命」は、「しちゅうすいめい」と読みます。 四柱推命の元になったのは古代中国の思 …

家相

家相とは 「家相」は、「かそう」と読みます。 家相とは、土地や家の位置、方角、構造の相、または、その …