オトナ女子 × (占い+美容+恋愛) = femmes(ファム)

占いライヴ♪ コラム

2019年宝塚観劇お勧め3作品

投稿日:2019年2月12日 更新日:


ご機嫌よう、宝塚ファンのアイドル占い師瑠咲めい(るさきめい)です。

私の周りには「1度宝塚を観てみたい」と言う人が結構います。

いつか、「瑠咲めいと行く宝塚観劇ツアー」を開催したいと思っているのですが、まずはコラムで宝塚歌劇の世界へあなたをお連れします。

今年度の上演作品の中から、私がお勧めする3つ作品をピックアップしました!

ちょい悪男の色気「オーシャンズ11」


宝塚に興味がない人、はたまた男性が「オーシャンズ11」なら観劇したい!と言わせる演目!映画界の名作ですね!

1幕はダニーが11人の仲間を集めるまで、二幕は金庫破りを中心にした1本物!(※1幕2幕通して芝居のショーがない演目のことを1本物といいます)

2011年から2012年の星組初演から大好評。
2013年の花組再演、そして数年ぶりに真風涼帆さん率いる宙組が再々演!

宝塚の男役だからこそ出せるちょい悪男の色気。

私は花組が初見でしたが、その色気に気が遠くなりそうだったのを覚えています、この演目を見たからこそ宝塚に本格的に浸かってしまったと言っても過言ではないです。

【公演日程】
ミュージカル「オーシャンズ11」
脚本・演出 小池 修一郎
公演期間
◆宝塚大劇場・・・2019年4月19日(金)~2019年5月27日(月)
◆東京宝塚劇場・・・2019年6月14(金)~2019年7月21日(日)

キタ~!少女漫画「花より男子」


少女漫画の大御所「花より男子」が待望の宝塚で!

昔、いとこのお姉ちゃんに借りて夢中で読みました、そんな女の子もいるのではないでしょうか?

ミュージカルでは定番、身分違いのラブストーリー!
貧乏高校生、勤労少女の「牧野つくし」と御曹司「道明寺司」。
道明寺率いるおぼっちゃまグループF4と強気で戦うつくし、その姿に次第に魅かれていく道明寺、とにかく宝塚ファンにも待望の1作!

花組2番手「柚香 光(ゆずか れい)」の道明寺に期待の一言です!
きっと、新しい「花より男子」の世界が見られます。

【公演日程】
ミュージカル「花より男子」
脚本・演出 野口 幸作
公演期間
◆TBS赤坂ACTシアター・・・2019年6月15日(土)~ 7月2日(火)

戦後に希望と勇気を与えた作品「ON THE TOWN」


ブロードウェイ・ミュージカルです!
1994年から愛され再演を重ねているコメディタッチの作品です。

私も今回が初見になる予定で楽しみにしています。

主人公海軍水兵の「ゲイビー」が、ポスターの中の美女「アイヴィ・スミス」に一目ぼれ、会いたいとニューヨークの街を友達の「チップ」と「オジー」と共に彼女を探します。

そんな中それぞれが恋を見つけるつかの間の恋のお話。
コメディ作品は見る人の心を明るく優しくしてくれます。

月組のトップスター珠城りょうさんを中心としたダンスに注目の作品です。
先日東京で上演されていた作品で、関西上陸が待ち遠しいかぎりです。
宝塚は、圧倒的にブロードウェイ作品が多いです。

【公演日程】
ミュージカル「ON THE TOWN(オン・ザ・タウン)」
脚本・演出 野口 幸作
公演期間
◆梅田芸術劇場メインホール・・・2019年7月27日(土)~ 8月12日(月)

本場も認める宝塚の脚本・演出!


ちょっと話は変わりますが、宝塚で有名な「エリザベート」も「ON THE TOWN」と同じように、元は海外ミュージカルを買い付けたものです。

元々は、死の影がチラつくエリザベート皇后が死に追われるという内容の作品でしたが、演出家小池修一郎先生が、エリザベートの死と愛の物語にしてしまいます。

そして、なんとこれに本場が感動し、逆に買い付けたというのは有名な話です。
宝塚の舞台は、本場にも負けない素晴らしいミュージカルなのです。

夢の扉


宝塚って何となく独特な世界だと思います。

1度見ればハマる人が多く、すぐにハマらない人でも潜伏期間があり数年後にハマる、なんてことがあります。
実は、私がそうでした。

また、チケット高いんじゃない?
と思われる方がいるかもしれませんが、宝塚の劇場だとB席がお手頃価格なんです。
宝塚大劇場、東京宝塚劇場、共に\3,500 なので、他の舞台より断然安い。

出演者さん、またオーケストラさん、裏方さんの人数に換算したら1人いくらでしょうか?(笑)

今年も宝塚は、夢の国へとファンを連れていってくれます。
あなたの周りに宝塚ファンはいますか?
「宝塚、観たいなぁ。」と呟いてみてください。
きっと、チケットを用意してくれる人がいて夢の扉が開かれます!

あなたに沢山のハッピーと沢山のラッキーが訪れますように


執筆者プロフィール

瑠咲めい
瑠咲めいライター
フリータレントとして千葉テレビでレギュラー出演、新宿で毎月ライブ活動ののち、地下アイドルグループを経て、現在は「アイドル占い師」として活動中。タレントを目指していた頃、占いに引き寄せられ占いに目覚める。以降、日々、自身の占い技術の向上を探求している。
お仕事のご依頼は…
各種メディア出演、占いブース、執筆等
ご用命の際は、MailもしくはTwitter(@meirusaki)までご連絡ください。

-占いライヴ♪, コラム
-

関連記事

なんてったって♪地下アイドル

いかがお過ごしですか?アイドル占い師♡瑠咲めい(るさきめい)です! 今回は、地下アイドルがどんなもの …

もしかして正夢?妊娠する夢は何を暗示している?【夢占い】

妊娠を強く希望している人は、妊娠する夢を見たら正夢なのでは?と喜んでしまいそうですね。 しかし残念な …

占いをしない人が占いを怪しいと感じる理由~「霊感」と書かれていたらまず疑え~

ご機嫌よう!アイドル占い師☆瑠咲めい(るさきめい)です♡ 今回は、占いに興味のない友人たちと話してい …

2019年5月の運勢(無料誕生月占い) ~瑠咲めいのフェアリー占い~

5月のフェアリー占いへようこそ!! ごきげんよう、アイドル占い師☆瑠咲めいです♡ 新年度が始まりそろ …

こんなお悩みであればきっと占いで解決!?例を交えてご紹介!

現役占い師🍀十田ニコです。 モヤモヤ…とネガティブな考えが頭に浮かんで来てしまい、止 …