オトナ女子 × (占い+美容+恋愛) = femmes(ファム)

占いライヴ♪ コラム

ミーアンドマイガール、マイフェアレディに習う、言葉遣いとマナーの大切さ

投稿日:2019年3月8日 更新日:


御機嫌よう、アイドル占い師瑠咲めい(るさきめい)です。

なぜ、義務教育に言葉や発音を学ぶ授業がないのでしょうか?
言葉1つ、所作1つでお嬢様にだってなれるのに!

女子力うんぬんとよく聞きますが、真の女子力とは?
私も始めた、プリンセスレッスン。

ミー・アンド・マイガール (Me And My Girl)


ミー・アンド・マイガールは、1930年代のロンドンを舞台にしたミュージカル。

ロンドンの下町ランベス育ちのビルとサリーが、育ちや環境が明らかに違う上流階級の人々と場違いな場所でぶつかり奮闘し、いつの間にか人として成長していくというストーリー。

ビルは、亡きヘアフォード伯爵の隠し子ということで、いきなり伯爵家の屋敷に呼ばれ、財産を餌に教育を受けさせられることになります。
ビルの叔母・マリア公爵夫人は、「教育を受ければ、血筋がものをいう」と必死にビルを教育し、サリーだけ下町のランベスに帰そうとします。

マリアの教育の介あって、ビルは段々上流階級の人間らしい振る舞いをするようになります。
ビルのことを考え、サリーは自分だけランベスに帰ります。

ここで、ビルの伯父・ジョーン卿が、サリーとビルを不憫に思い、ヒギンズ教授という言語学者にサリーを預けレッスンを受けさせます。
サリーは、貴族の血筋ではありませんでしたがレッスンに見事成功し、フェアフォードのパーティーの日に見違えた姿で戻って来ます。
扇で顔を隠し喋るサリーにビルも気づきませんでした。

この物語、ミュージカルの中では、サリーがどのような教育を受けたのか描かれていませんが、人は血筋や育ちに関係なく、中身はプリンセスになれるということを物語っています。
知らないから学ぶ必要があるのです。
貴族や上流階級の世界の人は、それが生まれた時の環境だから身につくのであり、少なくてもそれとは違う私は、自ら気づき学ばなけばなりません。

マイ・フェア・レディ(My Fair Lady)


マイ・フェア・レディは、1911年頃のイギリスを舞台にしたミュージカル。

一流の音声学者ヒギンズ教授が、汚い声、汚い言葉遣いで花を売っている花売り娘のイライザの姿を見かけたところから始まります。

ここでお気づきの方もいるかと思いますが、ミー・アンド・マイガールでサリーのレッスンをしたあのヒギンズ教授です。
この辺のくだりは、ミュージカル同士の茶目っ気たっぷりのアドリブなのかなと思います。
時代背景が一緒だと本当に面白い!ミュージカルはこれだからやめられない!

ヒギンズの友人で言語学者のピッカリング大佐が「半年で舞踏会でも通用するレディに仕立てたらイライザの授業費を全額持つ」と言い出し、ヒギンズはイライザの教育を引き受けることに。

ヒギンズの厳しいレッスンにより、ある日を境に、イライザの訛り、言葉遣いが変化していきます。
そこで、競馬場に連れて行き、社交界デビューさせるのですが、言葉遣いは綺麗になってもマナーを知らなかったため失敗に終わってしまいます。

それでもヒギンズは諦めず、イライザへのレッスンを続けました。
最終テストとして、上流階級のパーティーで女王に謁見できるレディになれているのかを試されることに。
その結果、見事、パーティーでイライザは「ハンガリーの皇族に違いない」と噂されるのです。

今の日本からすると、どちらのミュージカルも関係ない世界に聞こえるかもしれませんが、言葉遣いやマナーは、人を表す鏡であると思います。
それらがちゃんとしていると好感度にプラスであることは間違いありません。

これらの物語を見るとわかるように、言葉遣いやマナーは1日や2日で身につくものではありませんが、日々の心がけ次第でできるバージョンアップの魔法なのです。

首都圏連続不審死事件


知っている人も多いであろう、2007年~2009年にかけて発生した木嶋香苗事件。
私は、過去の事件や昔の風習などといったものが大好きで、書物やネットで拝見しますが、この事件もその1つです。

それほど、木嶋の被害者たちが口をそろえて言っていたのが、「品があり丁寧で礼儀正しい、お嬢様!」という証言で、支援者も複数いるほどです。
(※画像は、木嶋佳苗から手紙を受けとった支援者が発信していたブログ)

木嶋がそれほど外見が良くなくても、言葉遣いやマナーを身に着けるだけで、モテるという

様々な書物を読むことで、自分なりに言葉遣い、マナーなど身に着けることが可能です。
私がお勧めの本を4冊ピックアップしてみました!

📕 お嬢さまことば速修講座 改訂版(加藤ゑみ子 著)
📗 美しい大和言葉の言いまわし(日本の「言葉」倶楽部 著)
📘 ティファニーのテーブルマナー(W.ホービング 著)
📙 運命を味方につけるプリンセスマナー(西出ひろ子 著)

連想ゲーム感覚で考える


ここまで言葉遣いやマナーが大切なことについてお話してきましたが、言葉遣いについては、以下のように連想ゲームの感覚で考えてみるといいでしょう。

とろい ->💭-> おっとりしてらっしゃる
ぜひ来て下さい ->💭-> ぜひお出かけ下さい

また、宝塚歌劇団の生徒さん達も、言葉遣いは素晴らしく丁寧です。
音楽学校時代に教育されるので、身についているのです。
環境って大事です。

まずは、見よう見まね!
これも、宝塚好きの特典の1つかもしれません。
ジェンヌさんを見たり、王室に詳しくなり、貴族の生活なんて本を自ら読んでいたりするのですから。

皆様に沢山のハッピーと沢山のラッキーが訪れますように


執筆者プロフィール

瑠咲めい
瑠咲めいライター
フリータレントとして千葉テレビでレギュラー出演、新宿で毎月ライブ活動ののち、地下アイドルグループを経て、現在は「アイドル占い師」として活動中。タレントを目指していた頃、占いに引き寄せられ占いに目覚める。以降、日々、自身の占い技術の向上を探求している。
お仕事のご依頼は…
各種メディア出演、占いブース、執筆等
ご用命の際は、MailもしくはTwitter(@meirusaki)までご連絡ください。

-占いライヴ♪, コラム
-

関連記事

こっくりさんが占いの一種って本当?こっくりさんの起源ややり方をご紹介!

ご機嫌よう、アイドル占い師☆瑠咲めいです♡ 学生時代に、七不思議や怖い話は、どの学校でも聞く機会があ …

占い好きの女子は全員集合! 『開運ナイトミュージアム』2019年7月に開催決定!

「占いをもっと気軽にたくさんの人に楽しんでもらいたい」という想いから始まった日本最大級の占いイベント …

占い師に寿命について聞くのはタブー?それはなぜなの?

生命には、必ず寿命というものがあります。 あなたは、自分の寿命を知りたいですか?命の終わりが近づいて …

夢の中でまで酔っ払い?酔っ払う夢の意味ってどんなもの?【夢占い】

お酒を飲む人も飲まない人も、夢の中で酔っ払っていたら、ちょっと気になってしまうのではないでしょうか。 …

宝塚から学ぶ少女マンガの世界

ご機嫌よう、アイドル占い師♡瑠咲めい(るさきめい)です。 少女漫画が好きなここの読者の皆様、お待たせ …