オトナ女子 × (占い+美容+恋愛) = femmes(ファム)

女の処世術 コラム

「引き寄せの法則」は嘘?今もう一度“論理的”に考える現実思考な人向けの「引き寄せの法則」

投稿日:2019年4月3日 更新日:

こんにちは、ホステス占い師🍷柊里(しゅり)です。
「引き寄せの法則」という言葉が日本で最初に流行ってから、かれこれ10年以上になります。今やほとんどの方が聞いたことがあるのではないでしょうか。
ですが、「胡散臭い」「やばそう…」なんて声も多いのも事実。
そこで、わりと現実思考の私が「あ~、そういう考え方なら理にかなってるのかも!」と思える視点から、「引き寄せの法則」との現実的な付き合い方や、上手な活用法を書かせて頂こうと思います。

そもそも「引き寄せの法則」とは

引き寄せの法則についての文献やWEBサイトなどでは、「引き寄せの法則」とは、「思考の現実化」「願ったことが叶う」「人は思った通りの自分になる」「なりたい自分をイメージする」などと書かれています。
今の自分は自分が引き寄せた結果であり、よりよい人生にしたければ、よりよい人生をイメージしながら生きることこそが引き寄せ。
これだけであれば確かに前向きで、普通に考えてもよいことなんですが…。

「引き寄せの法則」の過激派信者

「引き寄せの法則」が「胡散臭い」と言われてしまうのには、過激派信者の影響が少なからずあると思っています。
過激派というと語弊があるかもしれませんが、要するに引き寄せを過剰に受け取っている・曲解している・盲信している状態ですね。
「悪いことが起きるのも、自分がどこかで願っているから・引き寄せているから」「悲しいことやつらいことが起きたときに落ち込むと、その負の感情が負の未来を引き寄せる」「本当に強く願いさえすれば、どんな願いも叶う!」などなど…。

いやいや、例えば交通事故に遭いたくて遭う人はいませんよね?
本当に家から一歩も出ず、人にも会わず、気づいたらイケメンの石油王との結婚が叶っているわけがありませんよね?
暴漢に襲われそうになっている時、「全然平気♪大丈夫!私は幸せ♪」なんて言ってられませんよね?

こういった引き寄せ教の信者になってしまった人は、普通にヤバいので、その思考から逃げるべきなんです。
大げさに書きましたが、過激派の人の考えはこういう偏りが非常に強いです。悲しい時は悲しんでいいんです。悲しむのが悪いことではなく、いつまでも悲しんで幸せに向かって進めないのはダメだね、というだけ。

悪いことが起きたときに、目を逸らすのも引き寄せとは違います。それは甘え。どう考えても大丈夫ではない、目標の為の頑張りどきにまで「なんとかなる、なんとかなる、大丈夫大丈夫…幸せになる未来をイメージしてるもん♪」なんて言って、何の行動も起こさず、ただじっと時が過ぎ行くのを待ったり祈っているだけでは「本当に幸せになる気あるの?」という感じです。

引き寄せがうまくいかない理由まとめ

試してみたけど引き寄せなんてなかったよ!という方もいますよね。

「引き寄せの法則」が上手くいかない人の特徴としては、よい未来を望むあまり「現状の否定」をしてしまう傾向にあることがひとつ。
「引き寄せの法則」の考え方として、「よい状態の自分」をイメージし「今、私はなりたい自分になっている! だからよいことが引き寄せられる!」という気持ちが必要になってくるそうなのですが、現状を否定している時点で引き寄せは破綻してしまいます。

そして、「自分が幸せになることを、本当の意味でイメージできていない」ことがひとつ。
そもそも「幸せになれるかどうか」ではなく、今の自分の幸せを見つけるところから引き寄せは始まります。今の幸せに気づけず、今の自分を否定していては引き寄せ以前の問題です。

そして、先ほど過激派信者の所でも触れた本当に「願うしかしない人」
そりゃ家にずっと引きこもっていて願うだけで億万長者にはなれません。「願うことによって、願っていることが引き寄せられる行動をする」までが、やはりセットなのです。

引き寄せを現実的に考える


さて、ここからは「だけどやっぱいいぞ、引き寄せ!」という話を現実的にさせて頂きます。
ここまでで、引き寄せは願っているだけではダメということはわかりましたよね。「引き寄せ=引き寄せるイメージで祈る・願う」でとどまるのではなく、「引き寄せるイメージ+行動=作り出す」ことで願いは叶うのです。

引き寄せは、目標へ向かうための土台となる考え方、生き方として上手く活用すれば、ちゃんと効果を発揮します。
例えば、引き寄せられない言い訳を捨てるために活用するパターン。
今の収入に満足いっておらず「もっと稼ぎたい!」と望んでいるとします。
先ほどの過激派なら「自分が知らないうちにそれを望んでいるからだ。願いの力が足りていない」「いや、私はちゃんと願っているから、いつかちゃんと高収入になる♪」などと考えるところを、「自分が他の会社を探していないからだ」「資格を持っていないからだ」など、納得のいく収入にするために、自分を見直す方向へ考えて行動していけば、きっと今より未来の方が目標へ向かって前進していることでしょう。そりゃ、何の意識もせずに生きているよりは、目標やビジョンを持って、それに向かって生きている方がよりよい人生になる可能性はグンと上がります。

「でも、それって引き寄せなの?」という声も聞こえて来そうではありますが、私の中での「引き寄せの法則」の真理と正しい使用法はこうです。引き寄せは魔法ではありません

「引き寄せの法則」まとめ

・悪い出来事やつらい現実から目を背けるために使うものではない
・願うだけではダメ
・願いの力うんぬんではなく、自分の中に原因があるのでは?と探すために使う
・引き寄せることを願うだけではなく、引き寄せたいことを実現するために具体的にイメージする
・目標の明確化、計画、遂行がセットでなければならない
・引き寄せる、というよりも作り出す
・引き寄せ教の信者にならない
・「引き寄せ」は幸せになりたいと願うなら当たり前に行うこと

いかがでしたか?
「引き寄せの法則」は、あなたが今よりももっと幸せになるために使うもの。
もしも今まで納得がいかなかったことも、そう考えれば別におかしな事ではないな…と思えたなら、自分の中の「より幸せになるための私的引き寄せ論」として利用していきましょう!

執筆者プロフィール

柊里-shuri-
柊里-shuri-ライター
占いの勉強をしながらホステスとして小さなお店を出す為に奮闘、現在占いは紹介とネット依頼でのみ受けている。
占い師とホステス、両方の立場から人生相談を受け、女性として、1人の人間として相談者の人生を応援。
何事もロジカルに考えるタイプゆえに、理論だけでは証明できない占いの不思議さにハマる。
お仕事のご依頼は…
各種メディア出演、占いブース、執筆等
ご用命の際は、MailもしくはTwitter(@shuri_cestlavie)までご連絡ください。

-女の処世術, コラム

関連記事

笑う夢は良い夢ではない!?笑う夢にはどんな意味があるのか徹底解説【夢占い】

「笑う門には福来たる」ということわざもありますし、「笑う夢」は良い夢のように感じる人も多いのではない …

おみくじと占いは違う?おみくじの起源と引くときの注意点

「おみくじ」と「占い」。 未来を見せてくれるという意味では、似ているようにも思える2つのもの。 でも …

龍のエネルギーで運気アップ!日本中の龍が集まる九州の「志賀海神社」で恋愛運を跳ね上げよう!

人生のなかで、恋愛や仕事、家族や友人との人間関係や金銭面など、「幸せ」に関することはいろいろとありま …

不倫相手の彼と結婚したい!願いを叶えたいならこのパワースポット

家庭を持っている彼と付き合っているあなた。日を追うごとにどんどん不倫相手の彼に惹かれていくのを自覚す …

ビックリするほどよく当たる!? 『レンアイ動物診断♡(オモテ)』であなたの恋愛傾向がわかる!

あなたの恋愛傾向を動物に例えると、何になると思いますか? 女性向けメディア「fasme」が2017年 …