美容・ダイエット

前髪を切って簡単イメチェン!アラサー女性におすすめの前髪と注意点

投稿日:


前髪をちょこっと切るだけで、顔の印象を変えることができるのは女性の特権!

でも前髪は切りすぎてしまったら伸びるまで待つしかないので、絶対失敗したくないですよね。

今回は、7種類の人気な前髪と、アラサー女子が前髪を作る際に注意するべきポイントとともにご紹介していきます。

一気に若い印象に!注意も必要な前髪ありのスタイル

若々しい印象になる前髪ありのヘアスタイルは、小顔効果も期待できます。

ただし一歩間違うと若作りしている感じのある、幼すぎる前髪になってしまうので、注意が必要です!

ななめ前髪

可愛らしい印象にしてくれる定番のななめ前髪。

ちょっと伸びてきてもヘアアイロンで内側にくるっと巻くだけでごまかせてしまうところも、忙しいアラサー女子におすすめのポイント。

ほとんどの人は右左の顔が違うので、自分が好きな顔側を分けてみてください。

ちなみに左脳に繋がる右の顔は知性、理性などを表し「誠実」な印象を与え、右脳に繋がる左の顔は優しさ、柔らかさを表し「フェミニン」な印象を与えます。

シースルーバング


韓国のアイドルやオルチャンと呼ばれる可愛い女の子がしていたことから、日本でも大人気の透け感が新しいシースルーバング。

可愛らしさの中に大人っぽさもプラスされた、抜け感を楽しむスタイルで、アラサー女子にもおすすめです。

シースルーバングを作る時のポイントは、前髪の幅を狭くカットし、その前髪を両側に広げて透け感をつくることです!

幅の広い前髪を隙バサミで薄くするシースルーバングは、前髪が長い部分と短い部分ができて、ジグザグの前髪になってしまうので、美容師さんに写真を見せたりしてよく説明しましょう!

ウザバング


あえて目にかかるくらいの鬱陶しい長さの前髪をウザバングといいます。

目にかかって邪魔なのですが、前髪から覗く目線がセクシーな印象にしてくれます。

伸ばしかけの前髪も毛先を巻いてワックスでスタイリングすれば、おしゃれなウザバングに!
作り方のコツは、前髪の量を薄くシースルーにすること!

髪の量を多くしてしまうと、ただの伸びきった前髪になり、暗い印象になるので注意!

ぱっつん


目の上ぎりぎりでぱつっと切りそろえた前髪は、アイライン効果で目を大きく魅せてくれます。

ポイントをおさえれば若々しい印象、一歩間違えると若作りをしている印象になってしまうので要注意!

アラサーぱっつん前髪のポイントは、以下のとおり。

①前髪に隙間を作り抜け感を出すこと
②一直線のぱっつんではなく、適度にギザギザラインを作ること
③長さを長めにしてコテで内巻きにするなどして前髪に動きを出す
こうすることで、イタくないぱっつん前髪を作ることができます。

ショートバング(オン眉)


前髪を眉毛よりも短い長さにカットするショートバング。
オン眉やオンザ眉毛とも呼ばれます。

なんとも視界の良さそうなこの前髪は、今回ご紹介するスタイルの中で一番若々しい印象にしてくれますが、最も人を選ぶ前髪でもあります。

「前髪切りすぎた」の曲でおなじみの、三戸なつめちゃんのようなベビーフェイスの方にはぴったりの前髪ですが、面長でクールな印象の方は、顔の立て幅が強調されるので似合わないタイプと言えるでしょう。

短く切ってから似合わない!と思っても、伸びるまでその前髪で待つしかないのでご注意を…!

大人キレイを目指すなら前髪なしのヘアスタイル!

大人っぽい印象にしたいなら断然前髪なしのヘアスタイルがおすすめ!

おでこを出すことで知性、やる気をアピールでき、仕事ができそうという印象を与えます。

気合いの入ったビジネスシーンではおでこを出すのがおすすめです。
前髪ありと比べて大人女子に似合いやすいです。

センター分け


アレンジ次第で可愛い印象にもクールな印象にもなれるセンター分けの前髪。

大人カワイイを目指すならかき上げ前髪より、真ん中で分けるのがおすすめ。

顔全体に目線がいくので、どうしても顔の大きさが目立つのが難点です。

根元からボリュームを出し、髪全体をふわっとさせることで顔の大きさもごまかせます。

かき上げ前髪


「いいオンナ」の代名詞!
根元をふんわり立ち上げた、かき上げ前髪。

とくに巻き髪ロング×かき上げの中村アンさんのようなヘアスタイルは女性の憧れですよね!

重力に逆らう立ち上がった前髪は、毎朝セットしないといけませんが、自分で作れるようになればドライヤーだけで簡単に第一印象を大人っぽくセクシーな雰囲気にしてくれます。

ちょっとの前髪カットで大幅イメチェン!


全体の髪の長さは変えず、イメチェンがしたいときは前髪を変えるのがおすすめ!

自分のなりたい印象にしてくれる前髪を選んで、イメチェンしてみてください!

執筆者プロフィール

りさ
りさライター
カナダに留学したことがきっかけで海外移住に興味を持ち、ネイリストとして海外で働けるかもと思いネイリスト検定2級、ジェルネイル検定中級を取得。好きなテレビ番組はねほりんぽほりん。

-美容・ダイエット

関連記事

YouTuberは美人揃い!メイクが上手なおすすめアラサー美容系YouTuber5選

みなさんはYouTube(ユーチューバー)の動画って観ますかか? 筆者は好きなYouTuberを見つ …

アラサーもチャレンジ!2019年夏に映えるカラーメイクとおすすめコスメ

ライブやフェスなど、華やかなメイクで行きたいイベントがたくさん待っている夏! でも、アラサー女子は1 …

コーヒーは美容やダイエットに良い? 悪い? アラサー女子のコーヒーの適量は?

みなさんコーヒーはお好きですか? 筆者はコーヒー大好きで1日2~3杯ブラックコーヒーを愛飲しています …

えっ? アレがダイエットサプリに?! ドラッグストアにある意外なモノとは

巷には「ダイエットサプリ」と呼ばれるもので溢れています。脂肪を燃焼させるものもあれば、小腹を満たすも …

飛行機で乾燥・むくみ対策!快適に過ごすアラサー女子の機内美容ルーティン

こんにちは!海外旅行大好きライター・りさです! 2ヶ月に1回は国際線を利用してる筆者は、何度も旅を重 …