美容・ダイエット

昔ブームになった「にがり(にがり水)ダイエット」って?

投稿日:2018年9月13日 更新日:


2002年のちょうどいまごろ、複数のTV番組で紹介されてブームになった「にがり水ダイエット」。あれから16年も経ってブームを知らない人も多いと思いますが、結局のところ効果はあったのでしょうか?
にがりブームが全盛だった2004年3月25日、厚生労働省が、にがりの主成分であるマグネシウムを「栄養機能食品」に追加しました。
内容を要約すると、マグネシウムは「骨や歯の形成に必要な栄養素」「多くの体内酵素の正常な働きとエネルギー産生を助ける」「血液循環を正常に保つ」機能があり、 過剰摂取による軟便(下痢)について注意喚起し、乳幼児・小児への摂取を禁じるというものでした。
その後、過剰摂取による健康被害が出たことから、同年の7月14日、国立健康・栄養研究所より、にがりのダイエット効果には根拠が無いとの報道がなされました。
これにより、にがりブームは下火になっていったわけですが、実際にどんな効果があるのか調べてみました。


にがり(苦汁)とは?


まず、最初に、にがりって何?と思う人もいると思いますので、にがりについて簡単にご説明します。
にがりとは、海水から塩を作る際にできる副産物で、塩化マグネシウムを主成分とし、塩化カリウム、塩化カルシウムなど百以上の無機塩類(ミネラル)を含む食品添加物です。
また、お豆腐をつくるときに使うものでもあります。

ダイエット効果はあるの?


にがり自体は、ミネラルを含んでいますので、それを摂取したということになります。
ミネラルは、現代人の多くが不足していると言われていますので、本来誰もが持っている免疫機能や代謝機能が十分に働いていないことが多いようです。これを活性化すると考えれば、何かしら効果がある可能性が高いといえるのではないでしょうか。
マグネシウム自体に「血液循環を正常に保つ」効果があるので、便秘が改善され、取り過ぎた糖質の吸収を抑え、脂肪の燃焼が活発になると言われています。

にがりダイエットのやり方は?

参考までに、にがりブームの時に多くの人が実際にやっていた方法をご紹介します。
冒頭にも書きましたが、過剰摂取は、健康に害を及ぼします。また、幼児の摂取も禁じられているので、にがりの取り扱いには気をつけてください。

材料 ・にがり(【目安】粉末状の場合:小さじ1/液状の場合:小さじ2)
・水500mℓ
・レモン汁少量(ミネラル分の吸収を促進/無くても良い)
作り方 水の中に、にがりとレモン汁を入れて混ぜる
摂取方法 食前あるいは食事中に飲む

にがりダイエットの注意点!


先ほどにがりの過剰摂取、取り扱いについて触れましたが、そのほかにも注意すべきことをまとめました。

にがりの
種類
にがりには「天然にがり」と「精製にがり」があり、天然にがりは塩を作る時にできる液体を異物除去したもので、そこから塩化マグネシウムを抽出したものが精製にがりです。
また、様々な地域で作られています。
にがりの
選定
様々なミネラル成分を含み、含有量がきちんと記載されているものを購入するのが良いでしょう。また、きれいな海の水で作られているものの方が安心です。
にがりの
摂取量
にがりを多量摂取するとおなかがゆるくなり、必要な栄養素の吸収も阻害されてしまう場合があります。また、にがりの主成分であるマグネシウムの摂り過ぎは腎臓に負担が掛かり最悪死に至る危険性もあるので、摂取目安にはご注意ください。
マグネシウム摂取目安量(1日)・・・80mg~300mg
にがりの
置き場所
原液を誤飲しないように置き場所には十分注意してください。
体質 腎臓の悪い方はやらないでください。
また、体質に合わない場合はすぐにやめてください。

安全にミネラルを摂取する方法


にがりは、ミネラルを含んだ食品添加物ですが、摂取のし過ぎは、逆に体に害を及ぼします。
実は、普段の食事を、和食にするだけで十分ミネラルは摂取できるのです。
味噌汁、卵、肉、魚、野菜、海藻類、きのこ類、大豆食品をバランスよくとることを心掛けていれば良いのです。
また、ハチミツは、ミネラルが豊富なので、和食がご無沙汰になっているときに、人さじ食べるのも良いかもしれません。
安全にミネラルを摂取するため、頑張って和食を作るようにしましょう!

-美容・ダイエット

関連記事

今からでも遅くない! アラサー女子でも脱毛したほうがいい4つの理由とは!

女性のたしなみとして今や当たり前になりつつある全身脱毛。 最近では親が小学生や中学生の娘を脱毛サロン …

セルフネイルを手抜きに見せず綺麗に仕上げるコツ~アラサー女子必見!~

最近、ネイルサロンでは、ジェルネイルを施術してもらうことが主流になりつつありますが、お仕事の都合でな …

アラサー必見!セロトニンを増やす方法!内側から幸せに美しくなろう!

お化粧やファッションで外見を美しく見せている女性も素敵ですが、着飾っているわけではないのに、幸せオー …

「ながらダイエット」ですき間時間にいつでもどこでもゆるく運動!多忙アラサー必見!

ダイエットしなきゃな~と思いつつも、ジムに通うでもなく、食事制限もしたくない…と思っているそこのあな …

初心者でもできる! 忙しいアラサー女子のためのセルフジェルネイル教えます。

女性のたしなみとして、どんなときでも爪はキレイにしておきたいですよね。 マニキュアは水仕事ですぐに剥 …