オトナの恋愛

大切にされないのはなぜ?男性を見る目を養う方法はこれ!

投稿日:2018年10月25日 更新日:


これまで何人かの男性と付き合ってきたけれど、なぜか適当な扱いばかりされてきた気がする・・・と思っているあなた。
それはもしかすると、あなたの男性を見る目が養われていないのかもしれません。
ここでは、男性を見る目を養うとっておきの方法と、大切にされる女性になる方法をご紹介していきます。

①たくさんの価値観に触れること、そこから学ぶなにかがある


身長が高くて高学歴で、高収入じゃない男には見向きもしないわ!なんていう時代はとっくに過ぎ去りましたね。
けれど、小規模ながら条件をつけながら男性を探している女性も少なからず存在しています。
「わたしが付き合う男性は、困らない程度の収入で優しくて、顔はそこそこよければそれでいいわ」なんていう、見せかけの“わたし心がひろいんです女”。
それは心が広いのではなくて、大風呂敷を敷いたところに集まった男性たちを目の粗いザルでふるいにかけて、あなたの手のひらにポトン!と落ちてきた人と付き合っているだけかもしれません。
たくさんの男性経験をしている女性は、たしかにそれだけ経験値も高いといえそうですが、男性経験だけが正解ではありません。
男性経験が豊富でも、その人たちの価値観に触れる経験をしてこなかった女性は、男性を見る目が養われていないかもしれません。
だからその後も男性経験だけがカウントされていき、自分にとっての運命の人と出会えずにいるのかもしれません。

②恋愛向きの男性と、結婚向きの男性を見分けよう


まだまだ恋愛を楽しみたいのなら、恋愛向きの男性を見極める目を養いましょう。
そろそろ結婚を視野にいれてお付き合いをしたいのなら、結婚向きの男性を見極める目を養いましょう。
それぞれどのような特徴があるのか、大まかに紹介していきますね。

■恋愛向きの男性
メールやLINEの返信が早く、いろいろな話題に事欠かない情報網を持った男性。
会うたびに刺激があって明るく元気!自分から話題を振って話すことが多いかもしれません。

■結婚向きの男性
メールやLINEの返信はゆっくりで、とくにこれといった刺激はない。
一緒にいると日だまりの中にいるようなほっこり感があり、人の話しをよく聞いてくれる。
黙ってそばにいても苦痛を感じない。

前者は、恋愛中のボルテージをガンガン上げてくれる男性なので、恋を存分に楽しみたいときはこういった男性を見つけるといいでしょう。
後者は、結婚生活という長い期間をゆったりと過ごすことのできる性格なので、ストレスなく生活することができるでしょう。
どちらがいい悪いではなく、今あなたが求めているものをきちんと知っておくことで、男性を見極める目が養われていくのです。

③自分を磨く!誰かに大切にされたいなら、まずは自分を大切にすること


誰かに愛されたいがために、簡単にからだを許す女性もなかにはいますが、必ずと言っていいほど男性に大切にされないまま別れを迎えます。
あなたの体はあなたのもののようでいて、実は神様からの借り物だということを頭に入れて行動するといいでしょう。
自分のことを一番に愛してくれて、一緒にいるときは笑顔がこぼれ、毎日が充実していると心から実感できる出会いがほしいのなら、まずは自分を一番に愛することで自分自身と向き合う「ひとりの時間」も楽しく過ごす事ができるでしょう。
それは決して自分を過保護にすることでも、自己愛を強くすることでもありません。
自分を大切にするために、必要な別れを甘んじて受け入れて悲しい日々を過ごすこともあるでしょうね。
あなた自身が自分育てをするには、時には自分自身と厳しく向き合い、その結果得るもの学ぶものを知り磨かれていくことが不可欠なのだということを覚えておくといいでしょう。
内側から磨かれて放つ輝きは、多くの人を魅了しますよ。

④愛され大切にされるには理由があった!


今の自分自身を知ることであなたに必要なものはなにかがわかり、そこを引き出してくれる原動力に気がつくことができるのではないでしょうか。
それが結果的にあなたにとってベストな男性を引き寄せ、愛し愛されかけがえのない関係になるのだと思います。

執筆者プロフィール

オハナ
オハナライター
心理カウンセラーの資格を持っている霊気ティーチャー。直感とオラクルカードをデッキに使用したリーディングで、人間関係や恋愛カウンセリングを口コミで行う。ときおり遠隔で透視が「はからずとも」できてしまう食いしん坊なアラフィフ。

-オトナの恋愛

関連記事

平気な素振りが逆効果!たまに来る彼からの連絡には“半分のエネルギー”で対処!!

初めの頃に比べて、どんどん連絡が減ってきた彼。 あの人はもうどうでもいいの!なんて強がりを言ってはみ …

バレない不倫ならSNSより出会い系? メリット・デメリットを大比較!

女性でも密かに不倫を楽しみたいと考えている人は増えてきているようです。そんな密かな願いを叶えてくれそ …

むかし話「鶴の恩返し」はダメ恋愛の典型!? アラフォー女子は先人に学ぶべきな理由とは

むかし話の「鶴の恩返し」はご存知でしょうか? 罠にかかった鶴が、助けてくれた男性に恩返しのため、はた …

片思いを成就させたい女子は集合! 「モヤモヤを消す」3つの方法で恋愛上手になろう!

片思いはつらいですよね。彼がどう思っているのか分からず、ただただ思いが募るばかり。でも、その状態を続 …

【重要】アラフォー女子が婚活のために押さえておきたい3つのステージとは?

女性でもアラフォーになると、グンと出会いが減ってしまいます。それに、男性はどうしても若い女性ばかりに …