オトナ女子 × (占い+美容+恋愛) = femmes(ファム)

美容・ダイエット

「ながらダイエット」ですき間時間にいつでもどこでもゆるく運動!多忙アラサー必見!

投稿日:2019年5月8日 更新日:

ダイエットしなきゃな~と思いつつも、ジムに通うでもなく、食事制限もしたくない…と思っているそこのあなた!
夏まで時間がない!でも、ダイエットの時間もない!ちょっとのすきま時間もダイエットに費やしたい!と考えている、そこのあなたも!
わざわざダイエットのために時間を裂かなくても、日常に痩せられるタイミングはたくさんあるんです!
特に何もしてないけど、気づいたら痩せてた!なんて最高じゃないですか?
今回は、誰もが持て余しがちなすきま時間を有効的に使って、頑張らずにゆる~く実践できる「ながらダイエット」の方法を紹介します。

朝、通勤中:電車やバスで足痩せダイエット


朝の通勤、電車やバスの席が空いていないと、朝からアンラッキーな気分に陥りそうになりますが、このタイミングこそが痩せるチャンス
スマホをいじりながらでもオッケーな、電車やバスの中でできるエクササイズがあります。

1.肩幅くらいに足を開く。
2.かかとを浮かせてつま先立ち→かかとをつける動作を繰り返す。
このとき膝が曲がらないように、頭のてっぺんから糸で吊るされているような意識でつま先立ちをする。

たったこれだけですが脚のエクササイズになり、壁にもたれかかって立っているだけより、効率的に脚を引き締められます
この“つま先立ちエクササイズ”は、ふくらはぎ、太もも、足首の脚全体への効果が期待できます。人間は筋肉の80パーセントが下半身についていて、面積の大きい下半身の筋肉を鍛えることは、代謝をアップして痩せやすい身体をつくることにも繋がります。
とてもシンプルですが、一石二鳥のエクササイズなんです!
“つま先立ちのエクササイズ”に飽きたら、今度はどこにも掴まらずバランスをとって立ってみてください。
揺れる電車やバスの中でバランスをとって立つだけで、体幹を鍛えるエクササイズになります。

オフィスで:座りながらドローイングでウエストを絞る!


退屈な会議でも他の仕事を今するわけにはいかず、ただただ眠気と戦うだけになってしまいがちな時間も、ダイエットタイムにしちゃいましょう!
あまりにあからさまなダイエットは集中していないと思われてしまうので、オフィスでは“ドローイングダイエット”がおすすめ!

1.姿勢を良くして、椅子に浅く腰掛ける。
2.息をゆっくり吐きながらお腹をへこませる。
3.出来るだけ長く、可能なら30秒程お腹をへこませた状態をキープ。
4.ゆっくりお腹を元に戻す。

たった、これだけ!
姿勢を良くして座っていれば会議に集中しているように見えますし、エクササイズしているとも思われにくいので、仕事中はドローイングダイエットをしましょう。
ドローイングは、コルセット筋とも呼ばれる腹横筋というインナーマッスルを鍛え、姿勢をよくしたり、ウエストのくびれを作ることも出来ます。
オフィス以外でもどんな場所でもできるので、気づいたらドローイングをして、すきま時間を有効に使いましょう!

寝ながら:だらだらしながら痩せたい!究極のながらダイエット


仕事から帰ってきたら疲れ果ててしまって、そこからジムに行ったり、自主的にトレーニングなんて夢の話…。
疲れて帰ってきた夜は、ベッドの上でもできる“背伸びダイエット”を取り入れましょう!

1、仰向けに寝る
2、頭の上で手を組み、手のひらとかかとから、上下に引っ張られるようなイメージで背伸びする。

説明をする必要がないくらい簡単なダイエットですね!
これならどんなに疲れて帰ってきても毎日できそう、というか自然とやってしまいそうです。
ただの背伸びですが、背伸びをすると血流がよくなることで代謝がよくなり肩こりや冷え性改善の効果があったり、伸びる時に腹筋を意識して背伸びするようにすれば、ウエストがすっきりする効果などもありあす。

ゆる~いエクササイズをクセづけて、日常生活のあらゆる場面をジムにしよう!


今回ご紹介したのはとてもゆるいエクササイズばかりなので、早急な効果を求めている方には物足りないかもしれません。
忙しくてジムに通う時間はない方でも、通勤時間、歯を磨いている時間、髪を乾かしている時間はありますよね。
そんな、普段ならスマホをいじっているだけの時間をエクササイズに充てれば、瞬時に自宅や職場がジムになります
今回紹介したエクササイズが、「やらなきゃ!」と思わなくても無意識にできるようになった頃には、気になる脚やウエストがすっきりしているかもしれません♪

-美容・ダイエット

関連記事

前髪を切って簡単イメチェン!アラサー女性におすすめの前髪と注意点

前髪をちょこっと切るだけで、顔の印象を変えることができるのは女性の特権! でも前髪は切りすぎてしまっ …

【新常識】ダイエットなら豆乳より「みそ汁!」ミネラルとタンパク質でキレイになれるってホント?

豆乳はダイエット効果があると、一時期ブームになったことは記憶に古くありません。しかし、豆乳ダイエット …

アラフォー女子の本気ダイエット! サプリを使ってスッキリライフを実現する方法とは

アラフォーになると代謝が落ち、いくらダイエットをしても体重が落ちませんよね。運動をしようと思っても、 …

初心者でもできる! 忙しいアラサー女子のためのセルフジェルネイル教えます。

女性のたしなみとして、どんなときでも爪はキレイにしておきたいですよね。 マニキュアは水仕事ですぐに剥 …

アラフォー女子の睡眠不足は危険! 今すぐ見直せる睡眠方法とは

睡眠不足が女性のお肌にダメージを与えることは、多くの方がご存知かもしれません。中でもアラフォー女子の …