オトナ女子 × (占い+美容+恋愛) = femmes(ファム)

美容・ダイエット

知らないと損! アラフォー女子ダイエット「減らすより流す」とはいったい?

投稿日:2018年11月11日 更新日:

美しい女性の魅力を語るとき、男性目線と女性目線の違いに戸惑うことがありませんか? とかく女性は“細い”ことにこだわりがちですが、少し前に「ぽっちゃり女子」が人気になったように、男性側には女性らしい丸いフォルムが要求されていることも事実です。

アラフォーになってからダイエットを始めるときは、女性らしいフォルムを維持しつつ痩せ見えすることを意識しないと、逆に老けて見られてしまうことも!

ここでは、アラフォーが痩せにくい原因と対策方法を中心にご紹介します。アラフォーだからこその魅力を引き出したい方は必見です。

「減らすより流す」ことで保たれるボディライン

体重を減らすことより、リンパや血液を流すことを意識することで新陳代謝が適切にサイクルします。体重を減らせない原因には、生活環境によって体内に蓄積された脂肪ばかりが注目されがちですが、そうなるのも体内に滞った老廃物をしっかり排出することができない場合が多いのです。

「運動や食事でダイエットを試みてもなかなか痩せない」と感じている方は、新陳代謝を正常化していくための“流す”方法を取り入れていくことが大切。美しさとはかけ離れた細さは、女性の魅力的なボディラインを作り出せないのです。

そもそも、なぜリンパや血液が流れにくくなってしまうのでしょうか。

どうして老廃物が流れないの? その原因と対策は

リンパや血液の流れが悪くなってしまう原因には、食生活や運動不足、ストレスや疲労、喫煙などが挙げられます。アラフォーに突入して、さまざまな体の不具合を感じている方は、これらの原因を見直していく必要があります。

例えば食生活では、甘い、脂っこい、肉中心などのメニューを控えます。外食が多い方やお酒が大好きな方は注意しましょう。お茶、魚介や海藻中心、納豆やきのこ類、ネギなどの野菜類、お酢などを積極的に取り入れてください。

筋肉の収縮によって流れ出すリンパは、運動不足で筋肉が弱ることで流れにくくなります。適度な運動で筋肉を強くすることも、リンパの流れをよくすることにつながるのです。

また心身ともに疲れ、ストレスを抱えてしまうこともリンパや血液が滞ってしまう原因のひとつです。これは自律神経の機能が低下するためで、リンパの流れも阻害してしまうからです。ゆっくりお風呂に浸る、十分な睡眠をとる、森林浴をしてリフレッシュするなど、積み重なってしまうストレスを解消して生活リズムを整えていきましょう。

「流すコツ」を把握して、毎日継続してみてください。そう遠くない期間に自分の身体の軽さに気がつく方が多いです。アラフォー女子で何よりも早く実感できるのが“むくみ”ではないでしょうか。冷え性や肩こり、肌荒れなどの悩みも軽くなって、結果的にダイエットにもつながっていくでしょう。

簡単にできる! おすすめの「流し方」

老廃物の排出には腎臓の機能が関係しています。デトックスに欠かせない器官で「健康の要は腎にあり」ともいわれています。今回は、下半身に効く流し方をご紹介しますね!

ひとつ目は足首から下を温める方法です。包帯やさらしを利用して足首から足裏を8の字に巻いていきます。絞めつけないように優しく巻くだけです。足の裏や足首には腎臓に効くツボが多くあるのだとか!

ふたつ目は首回りをさする方法です。フェイスラインを手のひらで持ち、そのまま首から鎖骨へなでおろします。呼吸に合わせてゆっくり行ってください。首は脳への血液循環を促す場所。脳と腎臓は関係性が深く、緊張すると尿意が起こるのも、そのせいだと言われています。腎機能を高めるには、脳への血流も大切なのです。

参考:北濱みどり著:『体の不調は腎臓でよくする!』

無理なく「流す」ことを取り入れてスッキリボディを取り戻す!

アラフォーになってからのダイエットは「一気に、短期間で」という方法は難しいかもしれません。それは、流れが悪くなっているからといっても過言ではないでしょう。

中長期的に無理なく取り入れて流すことを意識してみてください! 私は難しかった下半身がスッキリしてきましたよ!


執筆者プロフィール

asaha
asahaライター
農機・農業資材商社で働いてきた自然を愛するライター。各地のウォーキング大会やハイキングに参加したり、カフェ巡りをするのが趣味。穏やか暮らしに憧れて、栃木・那須に移住したアラフォー栄養士・調理師。

-美容・ダイエット
-,

関連記事

パクチーで痩せられるって本当?

パクチーがダイエット効果があるという情報をゲットしたので、早速調べてみることにしました。でも、実は、 …

【話題沸騰】アラフォーの眼に潤いを! 「ネトラバスティ」で眼球エステしてみない?花粉症にも!?

突然ですが「ネトラバスティ」をご存知でしょうか? 「目の温泉」「眼球エステ」などとも呼ばれている、オ …

お手軽にできる「食べ順変更ダイエット」でスッキリした体になる

最近、体型が気になってきたというオトナ女子はいませんか。 年齢を重ねるごとに、同じ量の食事でもすぐに …

アラフォー女子の睡眠不足は危険! 今すぐ見直せる睡眠方法とは

睡眠不足が女性のお肌にダメージを与えることは、多くの方がご存知かもしれません。中でもアラフォー女子の …

【油断大敵】アラサー女子、アラフォー女子は必見! 「手」に出る加齢の兆候とは?

!? カサカサ、しわしわ、色がくすんでいる手を見て、「あの人、顔は綺麗なのに、手はおばさんだな……」 …