オトナ女子 × (占い+美容+恋愛) = femmes(ファム)

美容・ダイエット

背中の肉を落とす方法は?背中で魅せるアラフォーの筋トレエクササイズ

投稿日:2019年3月10日 更新日:

年齢を重ねてから痩せにくい状態が続くと、今まで付かなかった場所にまで脂肪が増えていきます。中でも背中に脂肪を感じるようになってくると、体重増加もかなり大きくなってきているはずです。

腕を「前ならえ」とは逆に「後ろならえ」の状態にしてみてください。肩甲骨の間や肩まわりのあたりに脂肪を感じていませんか?もし背中にぜい肉を感じ始めたら、チャレンジしてほしいエクササイズがあります。ここでは、ステキなアラフォーの背中を目指すストレッチ方法をご紹介します!

背中にぜい肉がつく原因と簡単筋トレ・ストレッチ

背中のぜい肉は、「加齢」によるものと「普段の動きの少ない場所」であることが原因といわれます。特にアラフォーになると、肩こりや四十肩・ぎっくり首やぎっくり背中といった運動不足による症状が出てくることもあるので、日頃から十分なストレッチが必要です。

身近なタオルで背中ストレッチ

まず自宅で簡単にできる方法をご紹介します。フェイスタオルを利用した背中ストレッチです。

手のひらを上に向け、肩幅くらいの間隔でタオルを握ります。そのまま肩甲骨周辺を意識しながら背中の方に引くだけです。

とっても単純な動きですが、肩甲骨や脇腹を意識してゆっくり動かすと背中も大きく動きます。同時に二の腕や肩まわりも動きますので、上半身がかなりスッキリしまってきます

チューブを使用したエクササイズ

100均でも販売されているエクササイズチューブを利用したストレッチです。

床に座って脚をのばし、チューブを揃えた両足裏に引っ掛けます。上体を起こしたままでチューブの両端を持ち、脇をしめチューブを背中の方にゆっくり引きます。戻すときはチューブの反動に引っ張られないように、ゆっくり戻すようにしましょう。

背中にも利きますが、胸筋にも利きますのでバストアップにも期待できそうですね。

のけ反りエクササイズ

背中のぜい肉がついてしまうのは、猫背などの姿勢の悪さも原因になることがあります。前傾姿勢が多くなり、軸のバランスが悪くなっているのでしょう。

そこでおすすめなのが、のけ反りエクササイズです。立って肩幅くらいに足をひらきます。(椅子に座った状態でもできます)腕を天井に向けてのばし、上で両手を組みます。腰を軸にしながら上半身をゆっくり背中側に倒していきましょう。

息を吐きながらのけ反ったら、そのまま約10秒状態をキープします。キープしている間は、息をゆっくりたくさん吸い込んで呼吸します。あばら骨に空気を流すようなイメージです。

1回でもスッキリしますが、できるときに随時取り入れてみると、背中もどんどんスッキリしてきますよ。

エビのポーズでツイストストレッチ

布団の上で朝晩行うのもおすすめのストレッチです。うつぶせ寝の状態から自分の腕で上半身を起こして、前を向きます。そのままの状態で左右に体をゆっくりひねり、深呼吸をして数秒キープしましょう。

右が終わったら左を行いますが、できない場所まで無理にひねる必要はありません。自分が苦しまずにできる場所までで大丈夫です。慣れると徐々にひねりもできるようになってきますよ。

普段のブラ選びも見直しが大切!

背中の凸凹は毎日着用するブラジャーが合っていないから。太る前から愛用していたものを着用する人も多いので、今の自分に合ったサイズを選ぶことも大切です。

最近人気のノンワイヤーブラも、商品によってはカップのホールド感がなく、脇や背中にお肉が流れてきてしまっていることも。できるだけアンダーは太めで、しっかりバストをホールドしてくれるブラを選んでみましょう。

背中スッキリで若みえを目指そう!

背中のぜい肉は、筋肉量の低下によって全身の代謝が落ちてしまうのも原因のひとつです。背中がスッキリするだけで実年齢よりも若くみえることも多いので、諦めずにエクササイズしていきましょう!


執筆者プロフィール

asaha
asahaライター
農機・農業資材商社で働いてきた自然を愛するライター。各地のウォーキング大会やハイキングに参加したり、カフェ巡りをするのが趣味。穏やか暮らしに憧れて、栃木・那須に移住したアラフォー栄養士・調理師。

-美容・ダイエット
-, , ,

関連記事

アラフォー女子の指をスラリと魅せる!指輪もネイルも映える指ダイエット方法6選

女性の憧れでもある細くてスラっとした指には、指輪もネイルもよく映えますよね。 仕事でキーボードを叩い …

アラサーも自然に盛れる! バレないナチュラルカラコンがあった件!

カラコンって派手で、つけているのがバレバレで、ギャルがつけるもの。という印象はありませんか? そんな …

干物女子になってない? アラフォーもぷるぷる♪冬の乾燥対策とは

アラフォーの美容に一番大切な「潤い」ですが、乾燥する季節は容赦なく私たちの顔や身体、髪などから水分を …

アラサー女子は「目元のメイクで差をつけろ!」本当は教えたくないアイメイク術とは?

アラサー女子にとって、お化粧はかなり気になるお悩みごとですよね。 たとえば、ふだんなにげなく行ってい …

美容と健康に効果バツグン!? アラフォー女子に話題沸騰の「スープダイエット」とはいったい?

年齢に関係なく、ダイエットの食事制限は空腹との戦いです。過度な食事制限は避けたとしても、美容や健康の …