オトナ女子 × (占い+美容+恋愛) = femmes(ファム)

美容・ダイエット

セルフネイルを手抜きに見せず綺麗に仕上げるコツ~アラサー女子必見!~

投稿日:2019年3月19日 更新日:


最近、ネイルサロンでは、ジェルネイルを施術してもらうことが主流になりつつありますが、お仕事の都合でなかなかサロンに行けないアラサー女子は多いですよね。

そんな忙しいアラサー女子にとって、簡単に自分でできるセルフネイルは必要不可欠ですが、セルフネイルは綺麗に塗れていないと逆に汚い印象になってしまいます。

今回は、ちょっと意識するだけでサロンで施術してもらったかのように綺麗なネイルに見せる、手抜きに見せないセルフネイルのコツを、ネイリスト検定保持者の筆者がご紹介していきます!

ネイルを綺麗に仕上げる為の2つの準備


まずは、マニキュアを塗り始める前にしておくべき2つの準備があります。

①手、爪を綺麗に洗う

爪に皮脂や化粧品などの油分がついていると、マニキュアを弾いて上手く塗ることができません。

油分やゴミがついていることで、マニキュアがすぐに剥がれる原因にもなります。
まずは爪を重点的に、綺麗に手を洗いましょう。

ウエットティッシュやコットンにアルコールをしみ込ませたもので爪を拭くのも効果的です。

②爪の長さを整える

いくら綺麗にマニキュアが塗れたとしても、爪が欠けていたり、長さがばらばらでは統一感のない汚い指先に。

ネイルファイルで爪の長さと形を整えてあげると全体的に綺麗に仕上がっているように見えます。

特に人差し指から小指の長さと形を揃える事を意識しましょう。
ネイルファイルを一定方向にファイルを動かして長さや形を整えます。

ベース、カラー、トップの塗り方3つのコツ


次に、マニキュアの持ちを良くし、綺麗に仕上げる塗り方のコツを3点ご紹介します。

①ベースもカラーもトップも爪の先端から塗る

セルフネイルが汚く見えてしまう原因の一つとして、先端からすぐにはげてしまうことが挙げられます。

爪先はスマホを使ったりPCを打ったりすることで剥がれてきてしまうので、ベースコートもカラーマニキュアもトップコートも爪の先端(断面の部分)から塗ってあげる事で、マニキュアの持ちが良くなります。

爪先に塗るときは、量が多すぎると液だまりができてしまうので、マニキュアのハケをボトルの口でよくしごいて、ハケにほぼ液体がついていないカスカスにした状態で薄く塗れればOK。

②皮膚につけないことを意識

マニキュアが皮膚にべっとりとついてしまうと、修正するのも大変ですし、マニキュアが皮膚についたままだとアウトラインがガタガタで汚い印象になってしまいます。

爪の際ギリギリから綺麗に塗れるのに越した事はないですが、はみ出してしまうくらいなら少し隙間が空くくらいでラインを揃えて塗った方が綺麗に見えます。

爪の左右の際を塗る時は、他の指で爪の周りの皮膚を下に引っ張りながら塗ると、皮膚にマニキュアがついてしまうことを防げます。

③レイヤーを重ねるごとに量を多く、ハケを平行に

仕上がりを綺麗に見せるコツは、ベースコートは薄く全体に均一に塗る事を意識し、レイヤーを重ねるにつれて量を多く塗り、トップコートはたっぷりツヤを意識して塗る事です。

ハケを爪に対して45度くらいに立てて塗ると薄く塗る事ができ、ハケを爪に平行にして塗るとたっぷり塗る事が出来るので、ベースコート1度塗り2度塗りトップコート の順でハケに取るマニキュアの量を多くしていき、ハケの角度を爪に対して平行に近づけていくと綺麗に仕上げることができます。

もう少し持たせたい時の応急処置


どんなに丁寧にマニキュアを塗っても、爪をぶつけたりして先端のネイルが剥げてしまうことがあります。

先端がはがれてきちゃったけど、あと1日だけネイルを持たせたい!という時には、先端の剥がれた部分を隠すようにラメのマニキュアを重ね、ラメのグラデーションネイルにしてあげることでネイルの応急処置ができます。

剥がれた所を隠すように先端をラメのマニキュアで塗っていくだけで、簡単にラメグラデーションにしてしまう事ができるので、先端のネイルが剥がれてしまった時にはぜひ試してみてください。

お休みの日だけでも手先を綺麗に♪


今回はセルフネイルのコツについて紹介しました。

指先は自分でも目に入る部分なので、ネイルが綺麗だとテンションもあがりますよね。

特別な道具は必要なく、ちょっとした意識で仕上がりを変えることができます。
お休みの日だけでも、是非この方法でセルフネイルを試してみてください!

執筆者プロフィール

りさ
りさ
カナダに留学したことがきっかけで海外移住に興味を持ち、ネイリストとして海外で働けるかもと思いネイリスト検定2級、ジェルネイル検定中級を取得。好きなテレビ番組はねほりんぽほりん。

-美容・ダイエット

関連記事

アラフォー女子の睡眠不足は危険! 今すぐ見直せる睡眠方法とは

睡眠不足が女性のお肌にダメージを与えることは、多くの方がご存知かもしれません。中でもアラフォー女子の …

ダイエットに効果的なウォーキングとは?

最近、健康のためにウォーキングを行っているオトナ女子をよく見かけます。 ウォーキングは、体への負担が …

【注目】若返りたいアラフォーに! カカオニブはダイエットにも最適な神の食べ物だった!

若返りたいアラフォー女子に必要なことは「サビゆく身体をストップさせること」。これに尽きます。 身体の …

今年こそ「痩せ体質」を作りたい! アラフォー女子が新年から身につけたいダイエット習慣4選って?

謹んで新年のお慶びを申し上げます。asahaです。 さて、アラフォー世代になると体型が崩れてくるばか …

前髪を切って簡単イメチェン!アラサー女性におすすめの前髪と注意点

前髪をちょこっと切るだけで、顔の印象を変えることができるのは女性の特権! でも前髪は切りすぎてしまっ …