オトナ女子 × (占い+美容+恋愛) = femmes(ファム)

美容・ダイエット

初心者でもできる! 忙しいアラサー女子のためのセルフジェルネイル教えます。

投稿日:2019年3月21日 更新日:

女性のたしなみとして、どんなときでも爪はキレイにしておきたいですよね。

マニキュアは水仕事ですぐに剥がれてしまうからジェルネイルがしたいけど、仕事や家事、育児でネイルサロンに行く時間は作れない……という忙しいアラサー女子は多いことも事実。最近では、そんな女性たちの要望に応えるジェルネイルのキットがネットで多数販売されています。

今回は、ジェルネイルは自分でできるのか。これだけはやらないようにしてほしい注意点も含めて、ジェルネイル検定保持者の筆者が解説していきたいと思います!

ここだけはお金をかけるべき! 持ちの良し悪しが変わるアイテムとは

今はジェルネイルスターターキットなどがネットで販売されており、200点セットで5,000円など、超格安で販売されています。しかし、そのようなキットに含まれている商品はひとつひとつが安価で、使い物にならないような品も……。

そこで、これだけはいいものを使ってほしい、仕上がりや持ちに差が出るアイテムについて紹介していきます。

ベースジェル

ベースジェルの良し悪しでジェルネイルの持ちに圧倒的な差が出ます。安価なベースジェルは丁寧に塗っても数日ですぐに浮いてきてしまいます。ベースジェルは爪に直で触れるものなので、爪の安全を保つためにも、最低限これだけはお金をかけたほうがいいです。

トップジェル

ジェルネイルのツヤ感、仕上がりを左右するのは最後に乗せるトップコート

ジェルネイルの醍醐味はマニキュアでは出せないぷっくりとしたツヤ感ですが、安価なトップジェルはツヤが出なかったり、なぜかカラージェルに密着してくれなかったり、せっかくのネイルが台無しになってしまいます。ネイルをキレイに見せるためには、よいトップジェルも必須です。

LEDライト

安価なLEDライトは効果までに時間が掛かったり、一定時間ライトに当てているのに効果がないということがあります。まだ数回しか使用していないのに、ライトが点かなくなってしまったという声も多く聞きます。ライトはプロ用のものでもピンキリで、5,000円程度から10万円近くもするライトもありますが、あまり高いものでなくてもいいので、保証のついているものを選びましょう。

セルフジェルを長持ちさせるコツ

せっかく時間をかけてジェルネイルを自分でやってみても、すぐに浮いてきてしまっては努力が台無しですよね。ここでは、ジェルネイルを長持ちさせるコツを紹介していきます。

油分除去をしっかりする

爪に皮脂や化粧品などの余計な油分がついていることで、ジェルネイルが浮く原因になります。プレプライマーで爪表面の油分をしっかり拭き取りましょう。

サンディングをする

爪が薄くなるのが怖いからとサンディングをしない方がいますが、ジェルネイルは爪の表面に細かい凸凹を作って、その凸凹にジェルが密着して長期間取れない仕組みになっているので、爪の表面のツヤが’消える程度にサンディングが必要です。爪の中央だけでなく、爪の両サイドや際まで、しっかりサンディングしましょう。

エッジまで塗るけど、裏に回らないようにする

爪の先端(エッジ)にジェルを塗らないと、エッジからジェルネイルが浮いてきてしまいます。かといって、ジェルを多くエッジに塗布して爪の裏側にまでジェルが回ってしまうと、裏からジェルが剥がれてしまう原因になるので、エッジに塗るジェルの量はごく薄くでOKです。

これだけはやらないで! 爪を守るためにしてはいけないことは?

ジェルネイルをする際に特に気を付けてほしいことを紹介しますよ。

ジェルネイルを無理矢理剥がす

ジェルネイルが浮いてくると、気になってベリッとネイルを剥がしてしまいたくなりますが、これだけは絶対にやらないでください!

ジェルネイルは爪表面に密着しているので、ジェルネイルを無理矢理剥がしてしまうと、爪の表面も一緒に持っていかれて、自爪が薄くなってしまいます。

自爪が薄くなると次のネイルができないだけでなく、お風呂のお湯がかかるだけでもしみるほど痛くなるので要注意。

サンディングしすぎる

爪から浮くのが嫌だからと、ウォッシャブルファイルなど荒いファイルでしっかりサンディングすると、爪の表面が削れすぎて、爪が薄くなってしまいます。180グリッドのスポンジファイルで優しく、爪のツヤがなくなる程度のサンディングで十分です。

ジェルネイルが浮いているのに長期間放置する

これは特に夏場、気をつけていただきたい点です。ネイルが浮いてきているのに長期間放置すると、その隙間から雑菌が繁殖し、爪にカビが生えてしまいます。通称「グリーンネイル」と呼ばれており、爪が緑に変色してしまい、緑に変色した部分が伸びきるまでネイルができないので、浮いてきたら特に夏は早めにオフすることを心がけてください。

ライトの光は見ない、見せない

LEDライトの光は目によいものではありません。

自分で光を見ないようにすることはもちろん、小さなお子さまやペットのいない空間でネイルを行うようにしたほうがよいでしょう。

セルフジェルネイル習得でいつでも指先美人に!

今回はセルフジェルネイルについて紹介をしました。

ネイルサロンだと3週間ごとに通い続けなければいけませんが、セルフジェルを習得すれば自分の時間の空いたときにササッとキレイにすることができます。

回数を重ねるごとに上達するはずですので、皆さんもぜひやってみてくださいね!

執筆者プロフィール

りさ
りさ
カナダに留学したことがきっかけで海外移住に興味を持ち、ネイリストとして海外で働けるかもと思いネイリスト検定2級、ジェルネイル検定中級を取得。好きなテレビ番組はねほりんぽほりん。

-美容・ダイエット
-, ,

関連記事

前髪を切って簡単イメチェン!アラサー女性におすすめの前髪と注意点

前髪をちょこっと切るだけで、顔の印象を変えることができるのは女性の特権! でも前髪は切りすぎてしまっ …

今からでも遅くない! アラサー女子でも脱毛したほうがいい4つの理由とは!

女性のたしなみとして今や当たり前になりつつある全身脱毛。 最近では親が小学生や中学生の娘を脱毛サロン …

アラサー美女・石原さとみさんに学ぶ美容法!スキンケア、運動、食事を徹底調査!

女性のなりたい顔ランキングに毎年ランクインしている女優さんといえば、石原さとみさん! 32歳にもかか …

【シーン別】自分でできる! アラフォーのための大人のヘアアレンジ教えます!

アラフォー女子としては、シーンに合わせた服装やヘアスタイルで大人の女性のたしなみを心掛けたいもの。髪 …

干物女子になってない? アラフォーもぷるぷる♪冬の乾燥対策とは

アラフォーの美容に一番大切な「潤い」ですが、乾燥する季節は容赦なく私たちの顔や身体、髪などから水分を …