オトナ女子 × (占い+美容+恋愛) = femmes(ファム)

美容・ダイエット

今からでも遅くない! アラサー女子でも脱毛したほうがいい4つの理由とは!

投稿日:2019年4月8日 更新日:

女性のたしなみとして今や当たり前になりつつある全身脱毛

最近では親が小学生や中学生の娘を脱毛サロンに連れて行いくのだとか……! 若いモデルさんが広告塔を務めている脱毛サロンが多いだけあって、脱毛するのは20代前半の若い女性が多いと思っていませんでしょうか?

筆者も脱毛サロンを決めるときに「いつかはやりたいと思っていろいろ調べているんですけど、なかなか決められなくて……」とサロンのお姉さんに話したら、「そうなんです! だからアラサー、アラフォーのお客様は多いですよ! でも皆さん、早くからやっておけばよかったって口を揃えて言っていますよ!!」

と言われて、はっ! として、その日に契約をしました。

今回は、やっぱり脱毛はアラサーでもやるべき! という理由について、紹介していきたいと思います!

いつでも万全体制! どんな服でも着られる

特に冬など長袖を着る時期は、毛のお手入れがおざなりになる女性が多いのではないでしょうか?

そんな冬、お手入れしていないのに、いきなり短いスカートをはく事になったり、脇が見えそうな服を着ることになると、本当に焦りますよね。

でも、脱毛をしていれば、いつでも万全の状態なので「あっ、剃ってない!」とヒヤッとすることがないのです。もちろん、夏でも面倒な剃毛を毎日しなくて済むというのは言うまでもないメリットですね。忙しいアラサー女子の将来を見据えた時短になります。

カミソリ負けや色素沈着の心配がいらない!

何度も自己処理を繰り返すことで、カミソリ負けや色素沈着の恐れがあります。

特に自己処理の難しいワキは、力を加えすぎて出血したり、毎日のようにカミソリを使うことで皮膚を傷つけてしまい、その肌への負担から色素沈着を起こしてしまうことがあります。毛はきれいに処理してあっても、肌が黒ずんでいるだけで汚い印象になってしまいますよ。

カミソリで剃った毛は断面に角ができるため、ちょっと伸びてくるだけでチクチクして肌触りも悪くなりますが、脱毛して毛が生えてこない状態になれば、そんなストレスともおさらばです!

彼氏に肌を触られて幻滅される前にお手入れを始めましょう!

女の子の日がとっても楽!

VIOライン(デリケートゾーン)のお話ですが、サロンのお姉さんに聞いたところ、VIOのトレンドとしては、IとOは無にして、Vは量と形を整えて残す派が多いとのことです。特にIラインを脱毛すると、Iラインの毛に経血がついてしまうことがないので、女の子の日の不快感が大幅に軽減されます!

精神状態も不安定になりがちな、毎月訪れるこの日のストレスを軽減することができるのは大きなメリットです。

それ以外のときでもデリケートゾーンの通気性がよくなり、蒸れにくく雑菌が繁殖しづらくなるので、衛生面から見てもVIOのお手入れはとてもおすすめです。見た目を気にしてVIOのお手入れを考える方もいるかと思いますが、衛生的にも脱毛したほうがいいということは声を大にして言いたいポイント!

お化粧ノリがよくなる!

顔のうぶ毛を脱毛することで、ファンデーションなどのお化粧ノリがよくなります。うぶ毛がなくなると肌のトーンが明るくなり、顔全体がパッと明るい印象に。

さらに化粧水や乳液なども浸透しやすくなるので、結果的に肌も綺麗になります。

顔脱毛はあまりメジャーではないですが、自己処理だと後回しにしがちな顔のうぶ毛がなくなるのはとても楽です!

全身脱毛はいいことだらけ! まずはカウンセリングにいってみよう!

毛の悩みは、脱毛しないかぎり、これからも一生ついてきます(加齢で60歳くらいになれば体毛も薄くなるかもしれませんが……)。

脱毛は高額なイメージがあるかもしれませんが、今は一昔前と違って、医療脱毛でもお手軽価格で脱毛できるところもたくさん増えました。シェーバーを購入するお金や、自己処理による肌トラブルで皮膚科に通うことなどを考えれば、結果的に同じくらいの金額になるのではないかと思います。

お金にある程度余裕があり、痛みにわりと強い方は、効果が出るのが早く、通う回数も少なくてすむ医療脱毛がおすすめです。まずは、見積もりを立ててもらいに、カウンセリングに行ってみてはいかがでしょうか?

執筆者プロフィール

りさ
りさライター
カナダに留学したことがきっかけで海外移住に興味を持ち、ネイリストとして海外で働けるかもと思いネイリスト検定2級、ジェルネイル検定中級を取得。好きなテレビ番組はねほりんぽほりん。

-美容・ダイエット
-,

関連記事

アラフォー女子の本気ダイエット! サプリを使ってスッキリライフを実現する方法とは

アラフォーになると代謝が落ち、いくらダイエットをしても体重が落ちませんよね。運動をしようと思っても、 …

大人ニキビの原因かも?アラサー必見!ホルモンバランスを整える方法

思春期はまったくニキビが出ない肌質だったのに、二十歳を過ぎた頃からフェイスラインを中心に吹き出物がた …

アラフォー女子でも短時間スキンケアでキレイに潤う「発酵美容液」とは?

メイクもスキンケアも引き算の時代。素肌力のレベルをどんどん上げていくことがアラフォー女子の大きな課題 …

お手軽にできる「食べ順変更ダイエット」でスッキリした体になる

最近、体型が気になってきたというオトナ女子はいませんか。 年齢を重ねるごとに、同じ量の食事でもすぐに …

アラフォー女子は減量より体形維持? 腰回り&ヒップラインを綺麗にする方法

ダイエットを考えている方の中には、少し油断すると腰回りに脂肪がつき、いつの間にかヒップが潰れて下がっ …