オトナ女子 × (占い+美容+恋愛) = femmes(ファム)

オトナの恋愛

【なぜ?】片思いが成就しない! これって自己評価が低いせい? 解決は?

投稿日:2019年4月27日 更新日:

いつもいつもフラれっぱなしで、年中片思いばかりしている人は少なからずいます。容姿も悪くなく、性格は穏やか。でも、なぜか意中の相手に選ばれない。実は、こういう人は自分で自分に暗示をかけてしまっている可能性があるのです。

自分はダメな人間だから……」と。

これってもったいなくないですか? 本来ならもっと輝けるはずの人が、自分で魅力を抑え込んでいるのですから。

なぜ、このようなことが起きるのでしょうか? それは自己評価が低いせいです。この自己評価を上げていかないと、恋愛はいつまでも片思いのまま、仕事でもうまくいきません。だったら、上げていくしかありませんね。頑張りましょう。

自己評価が低い人がやってしまいがちなことは?

自己評価の低い人は以下に挙げる行動を起こしがちです。あなたに心当たりはないでしょうか?

1. 他人へ過剰に尽くす
2. 道化師になりきる
3. 他人を過剰にねたむ
4. 他人からの言葉を全て受け取る
5. 過剰に見栄を張る

本人は良かれとしていることでしょう。これさえしていれば、自分の価値は保てると考えている。子どものころからのクセでしょうが、今は大人です。そろそろ自分を解放してあげませんか? そんなことをしなくても、自分はありのままでいてかまわないと思えるようになりましょう。

ただし、いままでの自分を否定しないでください。今までの自分も自分であり、すべての事柄が学びを与えてくれた経験だと思えるようになれば、とても楽に生きられるようになりますよ。否定からは否定しか生まれません。これから手に入れたいのは「肯定」です。

たとえば年中片思いしっぱなしの自分は、ダメな自分ではありません。有意義な経験をした自分です。「言霊」という言葉があるように、言葉ひとつで物の考え方、自体の動き方は変わってきますから、自分を表す言葉には気を払いたいところです。

ささいなところから自分をほめるクセをつける

自己評価の低い人は、自分以外のささいなことに気付きがちです。でも、自分のささいなことには無頓着です。これが悪循環を生み出しています。これを逆転させていくと、下がっている自己評価は上がっていきますよ。

最初は自分のささいなところからほめていくクセをつけましょう。たとえば、今朝は時間通りに起きられたでしょうか? もし、時間どおりに起きられたなら、キッチリした自分をほめてやる。5分寝過ごしたなら、いつもより5分も長く寝られてラッキーだと思う。

可能なら声に出して自分をほめてあげる。頭の中だけの言葉ではなく、耳から聞こえる言葉としてのほうが、より強く脳に印象付けられます。声が出しにくい環境なら、手帳にメモをするのでもかまいません。

日常生活を何も感じず淡々と生きるだけでなく、「自分」がどう感じたかを大切に過ごす。自己中心的でいいんです。自分の人生なんですから。

言葉にして自分自身をほめることは、うぬぼれではありません。自分の長所を伸ばす行動です。誰に何を言われようと、気にしないように。何か嫌なことを言ってくる人がいたとしても、その人も自己評価が低いからこそ頑張っている人が憎いのです。気の毒な人だと思い、そっと距離を置くのがお互いのためになりますよ。

自分の価値観を持っていこう!

自己評価が低いと、ひとりにフラれただけでもこの世の終わりのように感じてしまいます。自分の価値の基準を他人に預けているので、自分という存在を完全否定されたと感じるからです。このおかしさに気付けないため、片思いを繰り返し、恋愛が成就することはありません。

もう、そんなことは止めましょう。自分の価値の基準を自分で決められるようになる。これが自己評価を上げ、恋愛も仕事も上手くいかせる第一歩です。これをガッチリ固めるためにも、ささいなことでも自分を褒め自分が幸せだと感じることを探していきます。

他人に侵害されることのない自分の価値観を持ち、つらかった今までを笑い飛ばせるようになりましょうね。

自分ほめと同時に造血剤を飲むなどして、身体のケアもしてあげてくださいね。応援しています。

合わせて読みたい自己評価が低いとダメ恋愛にハマりやすい? アラフォー女子は肉食になって!

執筆者プロフィール

旭堂 花鱗
旭堂 花鱗上方講談師/コラムニスト
上方講談師・コラムニスト。近畿大学在学中より旭堂南鱗に師事、平成13年4月正式入門。平成17年7月1日からコラムニスト・ライターとしても活動開始。平成19年11月から病気休業。以後、座布団の上からでなくPCの前からお喋りをしている。

-オトナの恋愛
-, , , , , ,

関連記事

大人の恋愛、どう進展させる? マンネリ化を事前に防ぐ日々のコツとは

付き合って数年、同棲して数年、結婚して数年。 男女の恋愛は得てして、一緒にいる期間が一定年数以上にな …

浮気グセのある彼氏を矯正するための方法があった件について

男性は「浮気をする人」「浮気をしてみたいけどチャンスに恵まれない人」「浮気をしない人」の3パターンに …

平気な素振りが逆効果!たまに来る彼からの連絡には“半分のエネルギー”で対処!!

初めの頃に比べて、どんどん連絡が減ってきた彼。 あの人はもうどうでもいいの!なんて強がりを言ってはみ …

むかし話「鶴の恩返し」はダメ恋愛の典型!? アラフォー女子は先人に学ぶべきな理由とは

むかし話の「鶴の恩返し」はご存知でしょうか? 罠にかかった鶴が、助けてくれた男性に恩返しのため、はた …

既婚メンズに片想い中のアラサー女子、必見! 実は不倫に持ち込むための秘策があった!

独身女性から見れば、既婚者男性は独身男性よりも落ち着きがあって魅力的に感じてしまうことってありますよ …