オトナ女子 × (占い+美容+恋愛) = femmes(ファム)

オトナの恋愛

アラフォー女子でも年収1,000万円以上の人と出会いたい! その方法とは?

投稿日:2019年3月3日 更新日:

婚活でも恋活でも女性から根強い人気のある年収1,000万円以上の男性。でも、今まで年収1,000万円以上の男性と知り合ったことはありますか? おそらくないでしょう。それもそのはず。30代で年収が1,000万円以上の人は、全体の1.5%しかいないのです(dodaエージェントサービス調べ)

では、この1.5%の人たちと知り合うためには、何をすればよいでしょうか。アラフォー女子ができる方法を記していきますね。

年収1,000万円以上の人を分析してみると…

年収1,000万円以上の人たちの職業は、医師弁護士大手企業サラリーマンなどが有名ですよね。国家資格を持っている医師や弁護士は、小さいころから人一倍勉強をしてきた人たち。大手企業に勤める人たちも、有名大学を卒業している人がほとんどです。

ここから見えてくることは、彼らの親御さんは教育費を惜しまないタイプだということ。つまり、親御さんもお金持ちなのです。知能は遺伝も関係しますが、環境にも大きく左右されるもの。中国の古典『孟母(もうぼ)三遷(さんせん)の教え』は、それを分かりやすく教えたものとして有名ですよね。

あなたの育った環境はどうでしたか? もし違うなら、かなり苦戦すると覚悟してください。成育環境の違いは、大きな溝になり得るものですから。

マナーを学び、教養を深める

年収1,000万円以上の男性は話していてとても楽しい人が多いですね。話題が豊富で、機知に富んでいます。それに食事の摂り方がキレイ。逆に年収が下がれば下がるほど、会話の話題は乏しく食事マナーも美しくなくなります。

これは女性も同じです。全員に100%当てはまるわけではありませんが、この傾向は覚えておいて損はありません。

あなたは箸の持ち方に自信が持てますか?

まずは、ここから始めてみましょう。箸ひとつとっても、キレイな箸の取り方、持ち方があります。和食のマナーを覚えておくだけで、人付き合いの幅が広がりますよ。

最初はマナー本1冊を読むことから始め、ふだんから実践。もし分からないことがあれば、また調べる。これを繰り返していくと教養も深まります。教養とは生活の楽しみを増やすこととイコールです。楽しみながら、知識を深めていってくださいね。

じつは起業するのが近道!

年収1,000万円以上の男性がアラフォー女子に求めるものは、可愛らしさや癒しではありません。対等に渡り合える能力を持っている女性です。つまり自立していることが最低限の条件だと思って間違いありません。

その自立をアピールするには、起業が一番の近道です。会社員を続けたまま、副業で起業でもかまいません。例えばライター。ハッキリ言って、名乗ったモノ勝ちな職業です。それでも、肩書に「ライター」とあるだけで、自分の力で自分の未来を切り開く意思を感じられるようになります。

この肩書を書いた名刺を持って、異業種交流会各種セミナーに参加すると年収1,000万円以上の人たちと知り合える機会はぐんと増えますよ。もちろん、肩書が「会社員」のままでも参加できますが、肩書だけで「別世界の人」と思われてしまいます。初見でふるい落とされないためにも、肩書が大切になってきます。

年収1,000万円以上の人と結婚しても働く決意を

年収1,000万円以上の人と結婚したいという女性は、楽な生活を送りたいと考えているはずです。しかし、年齢がアラフォー以上になっているなら、それは難しいと考えてください。もし、それがしたいなら60歳以上の男性を狙うのが無難です。

あなたが生活のランクを上げたいと考えているのと同じように、相手も生活のランクを上げたい、それが叶わないなら下げたくないと考えています。もし、あなたとの出会いで相手の生活ランクが下がるなら、相手は遠からず去っていきます。そのためにも金銭的に自立した女性である必要があります。

金運が上がると恋愛運も上昇しますよ! 応援しています。


詳細情報はここをタップ!


複雑な恋愛(復縁・絶縁・不倫・略奪愛)のスペシャリスト「今上妃和子」。
以前の所属先では受けたくても受けられない鑑定師として名をとどろかせていたほど。
また、全国各地の高名な霊能者・占術者の元を訪ね歩き、常に自身のスピリチュアル能力を磨いているため、その能力は進化し続けています。
温かく、穏やかな語り口調でありながらも、ネガティブなこともハッキリと伝えてくれる鑑定に多くのリピーターが信頼を寄せています。

所属先 電話占いウィル
鑑定料金 初回は3,000円分無料で試すことが可能。
今上先生の場合、約9分無料。以降、1分330円。
営業 24時間営業(占い師はシフトあり)
【参考】ある週の今上先生のシフト時間


何も伝えていないのに私の状況を瞬時に把握してくださって、本当にうれしいです。何もかも嫌になって自暴自棄になっていたのですが、今上妃和子先生には私の明るい未来が視えていたようで、とても励まされました。そして……、なんと今上先生に相談した直後にカレから連絡があったんです! もう今上先生は、私の人生にいなくてはならない方になりました。(32歳 女性)

 

執筆者プロフィール

旭堂 花鱗
旭堂 花鱗上方講談師/コラムニスト
上方講談師・コラムニスト。近畿大学在学中より旭堂南鱗に師事、平成13年4月正式入門。平成17年7月1日からコラムニスト・ライターとしても活動開始。平成19年11月から病気休業。以後、座布団の上からでなくPCの前からお喋りをしている。

-オトナの恋愛
-,

関連記事

既婚のアラフォー女子が年下の独身男性と不倫をするための極意が判明した!

最近、夫婦生活がなくなってしまい、ほかの男性に惹かれている自分がいる。「どうすればいいんだろう?」と …

「独身が一番の勝ち組になるかもしれない」とわかったら?

1980~1990年代のドラマや小説で、よく聞く言葉。 「玉の輿に乗れば勝ち組」 「30歳までに結婚 …

「運命の出会いだと思ったのに…」 既婚者を好きになってしまったときに心を整える方法とは

「好きになった人が、すでに結婚していた……」。あなたには、そんな経験がありますか? もしかしたら、今 …

モテ女子の秘訣「共感力」をUP!

貴女の周りにも、ルックスは普通なのに、なぜかモテモテのモテ度が高いオトナ女子はいませんか? 実は、異 …

【重要】アラフォー女子が婚活のために押さえておきたい3つのステージとは?

女性でもアラフォーになると、グンと出会いが減ってしまいます。それに、男性はどうしても若い女性ばかりに …