占い館

香(かおり)先生【QUINZE NITS(キンザ・ニッツ)】の占い体験レポート!実際のルノルマン鑑定は当たるのか?

投稿日:2019年8月31日 更新日:


JR高田馬場駅から、高田馬場駅前信号を渡りさかえ通りへと入り、牛角を目指して歩いていくとみえてくる「天翔オフィス高田馬場」。
今回は、こちらのマンション風のビルの1室で鑑定をされている、QUINZE NITS(キンザニッツ)の香(かおり)先生に占ってもらいました。
香先生は、ご存知の方も多いと思いますが、ルノルマン占い師のバイブルと言われている「ザ・ルノルマンカード」の著者で、様々な占いイベントに引っ張りだこの人気者なので、どんな占いをされるのか楽しみです!

香先生
QUINZE NITS(キンザニッツ)
http://quinze-nits.la.coocan.jp/
東京都新宿区高田馬場3-2-14 天翔オフィス217
今回の相談内容 仕事
今回使用した占術 オリジナル占術、ダブルデッキタロット、ルノルマン
今回の鑑定時間 30分
今回の鑑定費用 5,000円(税込)

事前にインターネットの公式ページのカートから予約。
さかえ通りが飲み屋でにぎわう繁華街だったので、道順が間違っていないかちょっと不安になりましたが、迷うことなく到着。
駅から徒歩2分くらいでした。
インターホンで香先生を呼び出すと入り口が解錠され、ビルの中へ。
部屋に到着し中へ入ると、なんと、部屋がまるまる鑑定スペースになっていました。
香先生に挨拶して、扉のすぐ前にあるイスに座ると鑑定スタートです。

仕事のことについて占ってもらいました


 香先生
先にお仕事の方、休職中ということでお伺いしているのですけれども、今日は何をどんな感じで視ていきましょうか?
 まさる
今までの職場に復職するつもりなのですが、復職するのに良い時期や、今の仕事が本当に自分に向いているのかを視ていただきたいです。
 香先生
どのようなお仕事をされているのでしょうか。
 まさる
システムエンジニアです。
 香先生
今日は30分ということなので、今から視させていただきます。
(タイマーをセット)
まずは、システムエンジニアに復帰する時期とかですよね。
 まさる
そうですね。
 香先生
この場でやると時間が勿体ないので、前もって時期的なものをバーっと視ていったのですが、チャンスの時期となると11月なんですね。
今からの時期っていうのが、自分の殻に閉じこもっちゃう時期になっていくので、復職であれば特に問題無いとは思うんですが、もしも職種は同じなんだけど違う会社に入るというのであれば、この時期はちょっと避けて秋に入ってからの方がいいかなと思います。
9月の1カ月間で準備をしながら10月から入るとか復職するとか時期的なものはそうするのが良いと思います。

香先生は、時間効率を考えて、予約時にお伝えした生年月日、氏名、主な相談内容を元に、事前に占星術や数秘術などを用いたオリジナル占術で鑑定して下さっていました。
ちなみに恋愛相談の場合は、タロットとルノルマンで鑑定できるので、この占術は用いないそうです。

 香先生
それと、システムエンジニアが向いているかどうかですよね。
 まさる
はい、それから、転職というのも選択肢としてあるので、そういった事も視てください。
 香先生
そしたら先にどちらを視ましょうか?
(カードをシャフルしながら)
これは、ダブルデッキタロットというタロットの大アルカナを二組使うものです。
まずは、復帰するというシステムエンジニアが合っているかどうか、この時期その職に就いて良いかどうかを視ていきますね。

 香先生
まさるさんの意識としては、復帰してもいいかなと思っていますが、不安も残っています。

仕事自体がまさるさんに向かっているかどうか、仕事を人格として視てみます。
タワーが逆さまに出ていますが、逆位置とはとらずに陰陽の陰と読みます。
仕事自体は真面目に就業すればおそらく大丈夫なのですが、ここにタワーという崩壊の意味合いのものが出ているので、今の時期、ちょうど8月、9月に復帰されるというのはちょっとよろしくないかなと。

お仕事自体は見極めのカードが出ているので、さほど悪くはないです。
時期だけの問題になるので、今はまだ動かないでというアドバイスが出ています。

さらに言うと、ここに戦車のカード、どんどん進みなさいという意味がありますが、陰のカードになるので暴走禁止の意味合いがあるのですね。
そうすると、お話が来たからと言って今焦ってそこに行ってしまうと、また休むことになったり転職を考えたりといった方向に行きかねないので、今の段階、10月位まではストップがかかっていると考えてください。

 香先生
(カードをシャフルして展開しながら)
その後、10月以降で視ていきますね。
10月以降になるとカードが変わってきます。

 香先生
お仕事自体がまさるさんに向き合うかどうか、人格として視ているんですけど悪くないです。
崩壊のカードが無くなっていて、ちょっと抑え込みのカードがあるのでストレスは溜まるかもしれないけど仕事として割り切れるというのが出てきます。

自分自身はというと落ち着いて仕事が出来るし豊かさのカードも出ているので条件的にも悪くないところで、合致する気がします。
アドバイスの所に崩壊のカードが出ているので、同じ仕事に戻ると考えるのではなくて、一から立て直す感じで行ってもらうのであれば、目標として良いカードが出ています。

世界のカードが相性の部分に出るということは、その仕事に合うという形になるんですね。

今は動いてはダメなのですが、時期が変わったときに一から立て直す、崩してもう一回作り直すという事が必要です。

そのために一回崩さなければいけないもの、例えば、自分の今までのキャリアであったりとか、悪い言い方をすると、今までの経験を無かったことにして1からやらなければならないんですけれども、そうすると何か楽しいものができるんですね。
それができるような会社であれば入っても大丈夫のような気がします。

もうちょっと先を視れば、自分で独立するという選択肢もありますが、来年の夏とかになってしまいます。
喫緊のお仕事について考えるのであれば、秋に、改善の時期がきます。
ここに生活の改善ってあるんですね。この時期と発展のチャンスというのが重なっているので、ここで新しいものというのを自分で出していくことができます。

 まさる
それは10月からOKという事なのですか?
 香先生
そうですね。
10月が収穫のあるときとなっているので、ただ、今の仕事にもう一回就くとなると10月からOKではあるんですけれど10月の末から良い時期に入ってくるんじゃないかと思います。
(カードをシャフルして展開しながら)
他の職種への転職の方も視ていきますね。

 香先生
他の職種への転職の場合、転職の運気ということで視ていきます。
さっきと同じように運気を人格として視てみます。
転職の運気さんが何を考えているのかというと、転職しても良いよという感じですよね。
じゃあ、中身はというと、まあ豊かになるよというのが出ています。
陰のカードではあるのですが、イメージとしてはちょっと口うるさいお母さん。
なので、細かくはなるけど豊かになるよみたいな感じ。

ただ、自分の中では転職にも不安を持っている。

何にしていいのかまだわからないので、天秤にかけている状態ですね。
最終的には転職してもうまくいきます。
さっきよりもいいカードが出ているので、新しい職種に行くのは有りかもしれません。

但し、今自分が転職に対してだけ考えているところの乗り切れているかどうかで言うと、そんなに乗り切れていない。
孤独を感じるということで。
新しい所に行く不安というのが多少出ているんですね。

視野を拡げるという意味で他の職種を見てみるというのも1つ有りです。

そこを見た段階で、自分が他にこれに興味あるなぁとかこれもうちょっと知りたいなぁとか業界に足を踏み入れたいなぁとか思う所があれば転職も可能だと思うんですよ。

結論としては、元の所に戻るのも有りですし、新しく別の所っていうのも有りです。

もし、元の所に戻るのであれば、今までのキャリアは無かったことにして、1からはじめることを念頭に置いていただいた方がうまくいきます。
もちろん、キャリアは買われていると思いますので、技術的なことを忘れるという意味ではなくて、自分の意識の中でそこの会社のやり方を学ぶっていう意味合いを持っていただけたらうまくいくと思います。

 香先生
では、ちょっと全体を視ていきますね。
これが、ルノルマンカードになります。
時期的なものを視ているので半年先までを視ていると考えてください。
で、ここにご自身が出てきているんですね。
では一回全部広げてしまいますねー。
(カードを展開)

 香先生
まさるさんからみて自分のカードよりも左側が過去、右側が未来なんですけれども、過去の方にカードが多いってことは自分の意識が全部過去を向いてしまっているんですね。
今までのことを考えているっていうのが多くて、自分よりも右側が1枚しか無いんですね。
しかも足元にあるカードっていうと「コミュニケーション」と「棺」と「鎌」という形になっていて・・・。
失礼ですが、なんでお仕事が休職中になっているんでしょう?
 まさる
キャパオーバーですね。完全に。
 香先生
そうなんですね。
過去のカードっていうのは、悪いカードが少しはあるものなのですが、ここに至るまでの間はそれほど悪くはないです。

一時期、ちょっと邪魔が入ったかなというのがありますが、ここで疲れてしまったと出ています。
十字架のカードって、スピリチュアルなイメージがあると思うんですけど、ルノルマンでは重荷なんですね。

重荷があって今の状態になっているので、今度は「コミュニケーション」、つまり、もうちょっとフレンドリーな所だったりとか、もうちょっと楽にとか自分が信頼できる所で活動したいというイメージがあります。

そういった段階を経て、今の段階というのは、「棺」ということで停滞のお休みをいただいています。
ここを「鎌」で刈り取ってという切断のカードなので、ここで変えて行こうというのがやっと出てきた部分かなと思います。

ただ足元にあるカードが多くて上にあるカードが少ないので、転職は考えているけど本腰になっていないというか。
いいものがあれば、あれでも良いし、これでも良いしみたいな迷いがある状態になっています。

今の時期はと言うと、自分のカードが8番目の棺の部屋に入っていて、停滞していますよという位置に自分が居るんですね。

本来は28番目に自分のカードがあるべき位置なんですけど、「騎手」のカードが入っています。
騎手のカードはスピーディーに動くという意味があるのですが、これから動き出そうとしていますというふうにとれます。
今停滞しているので、動き出すところに関しては問題無いかなと思います。

 香先生
この状態で半年先までお仕事について視ることができます。

狐(キツネ)のカードで仕事を読むんですけれども、14番目の狐のカードの位置に「庭園」が入っています。
なので、お仕事に関しては人が集まる場所にあると考えてください。
「庭園」というところなので、何か趣味の集まりとかでも良いですし、システムエンジニアの説明会とかでも良いのですが、そういった所に行くとヒントが落ちているはずなんですよ。

そして、上司や、説明会の参加者が、あなたと議論できるくらいの知識があるようなところを選ぶのが一番良いと思います。
でないと、また同じような感じで自分にだけ重責が掛かってきます。
理解してもらえないというようなことが出てくるので、そういったお仕事の場を探していただくのが一番良いと思います。

また、狐(キツネ)のカードが入っているところは、本来「ハート」が入る位置なので、お金ではなくやる気とやりがいを重視してもらうのが、今回の休職で大事なところになります。
なので、システムエンジニアに拘らずとも、さっきタロットでも恋人のカードが出ていましたよね。
あなたが何をしたいかだとか、何に興味があるかが重要なのです。

興味がある仕事そのものではなくても、それに携われるならやってみたいと思えるものがあれば、それでも構いません。
まだ、まさるさんの中にシステムエンジニアをやりたいという気持ちが残っているのであれば、知識としては対等な知識を持っていて、しっかり議論ができるところが良いでしょう。

 香先生
(展開したルノルマンを指して)
この状態であなたの全体運が全て出ていますので、今視てきたお仕事以外のことについても何でも視ることができます。
例えば金運だったり、恋愛運だったり。

ここまでに要した時間は15分くらいで、残りの15分間は、さきほど展開したルノルマンで家庭や金運、今後の注意点について視ていただきました。

占ってもらって・・・


香先生は、大御所なのにとても気さくな方で、可愛らしく張りのある若々しい声が印象的な方でした。
そして、かなり当たる占い師だと感じました。

特にダブルデッキタロットは、今、自分が考えていることをズバズバ言い当てられて本当に驚きました。
未来についても、現在の職場は、10月から経営者が代わることが決定していて変化を求めているのですが、「職場に復帰するなら11月から」「1からやり直すつもりで」といったアドバイスは的を射たアドバイスです。

それと、ルノルマンは、自分でもやってみたいと思うほど奥が深く面白いと感じました。
更に、普通の読み方とハウス読みがあるので、1つの占いなのに多角的に視てもらっている感覚になります。
1回展開するだけで様々な情報を読み取れるので、本気でリーディングしたらかなりの時間がかかりそうです。

また、記事ではちょっと恥ずかしいので割愛させていただきましたが、全く話していなかった夫婦生活について、リーディングの結果が今の自分の生活スタイルと全く一緒だったのには驚きました。
自分の状況が変化したころ、もう一度視てもらいたいです。

最後に、京都出身の香先生から、京都のおススメ寺社を教えていただいたので、こちらでご紹介します。
まず、女性におススメなのは、妙徳山華厳寺(通称:鈴虫寺)。
恋に悩む女性の聖地と言われるほどの場所らしいです。
次に、性別関係なくおススメなのは、「御金神社(みかねじんじゃ)」。
こちらで売られている財布は金運がアップするそうで、すぐ売り切れてしまう人気商品のようです。
ご興味ある方は、是非参拝してみてください。

対面占いに行けない方は・・・

「対面占いに行く時間がとれない」「今すぐ鑑定してもらいたい」「恥ずかしいから対面は無理・・・」という方は、是非電話占いを利用してみてください。
こちらでは、特に相談者の満足度が高い電話占いサイト3社を取り上げました!

電話占いウィル

占い師数 160人以上
鑑定歴 10年~44年
平均鑑定歴 14.7年
鑑定料 220円~370円/1分
平均鑑定料 255円/1分

電話占いリノア

占い師数 110人以上
鑑定歴 1年~50年
平均鑑定歴 11.8年
鑑定料 150円~290円/1分
平均鑑定料 187円/1分

電話占いピュアリ

占い師数 200人以上
鑑定歴 1年~33年
平均鑑定歴 12.4年
鑑定料 200円~410円/1分
平均鑑定料 280円/1分

電話占い師で迷ったら安定の貞心先生!


同業の占い師からも占ってもらいたいと思われるほど卓越した鑑定力をお持ちの貞心先生。
生まれ持った霊感と、のちに習得し極められたタロット、算命学によって、安定した的中率を誇ります。

所属先 電話占いウィル
鑑定料金 初回は3,000円分無料で試すことが可能。
(※貞心先生の場合、8分間無料 以降1分350円)
営業 24時間営業(占い師はシフトあり)
【参考】ある週の貞心先生のシフト時間
日 11:00~16:00
月 19:00~23:00
火 11:00~16:00
水 12:00~16:00 19:00~23:00
木 休み
金 19:00~23:00
土 11:00~16:00 19:00~23:00


先生、昨日は鑑定ありがとうございました。
本当に彼のことが視えているんだなぁと実感するような鑑定でした。
アフターメールもいただき、とても嬉しかったです。
先生のおかげで、明るい未来がくるように頑張っていけそうです。

この記事と一緒に読まれています

-占い館
-,

関連記事

岐阜で当たると評判の対面占い館とおすすめ占い師

岐阜は日本列島の中央に位置する東海地方の中堅都市です。 メインの繁華街・岐阜駅および名鉄岐阜駅周辺に …

神戸で当たると評判の対面占い館とおすすめ占い師

港町である神戸では、古くから船旅の吉凶を占うことが多かったそうです。この歴史ある占いの街で運勢を視て …

大宮で当たると評判の対面占い館とおすすめ占い師

埼玉県さいたま市は関東圏を代表する巨大都市のひとつですが、その中でも大宮周辺は浦和と並ぶ二大繁華街の …

フロンティア占い館上野店・笑夢かぇる(えむかぇる)先生の鑑定を体験してきました!【占い体験レポート】

御徒町駅北口から多慶屋の方面に歩いていき、大通り沿いの雑居ビル1階にフロンティア占い館上野店はありま …

上野・御徒町・浅草で当たると評判の対面占い館とおすすめ占い師

石川さゆりのヒット曲「津軽海峡冬景色」にも北国への玄関口として登場する上野駅。 上野・御徒町・浅草が …