オトナ女子 × (占い+美容+恋愛) = femmes(ファム)

オトナの恋愛

毎日仕事に行くのが楽しくなる! 社内恋愛をゲットする3つのポイントを教えます!

投稿日:2018年11月1日 更新日:

好きな人は同じ職場にいます!」という人は、その毎日をどのように過ごしているでしょうか。

社内恋愛禁止という社内ルールがある場合には、バレないように気を配る日々でしょうね。そんな社内恋愛を成就させるためのポイントを、3つご紹介していきましょう。

社内恋愛に発展するきっかけってどんな感じ?

一日の大半を職場で過ごすことが多いオトナ女子たちにとって、身近な出会いの場といえば、やっぱり職場が思い浮かびますよね。

では、その社内でどのように恋に落ちるのか、男女別に分けて挙げていきましょう。

男性の場合

男性が女性に恋に落ちるのは、おもに職場の飲み会やイベントでの女性の様子をみて「あ、なんかいいな」という感情から始まることが多いのだとか。

周囲への気配りや身のこなしがスマートな女性に、男性はグッとくるようです。

女性の場合

女性が同じ職場の男性に心惹かれる瞬間は、バリバリ仕事をやっている姿や黙々と真剣にこなしている姿を見たときのようです。

やっぱり仕事をしっかりこなす男性は、女性にとっては将来を感じさせるので惹かれてしまうのでしょうね。

ポイント① 社内の片想いの相手に思いを伝える方法

直接相手に告白をする以外に、とても効果のあるいい方法があります。それは“周囲の人から自分のいい情報を相手に伝えてもらう”という方法です。

「あの子って気配りができて明るいし、いい感じだよね」とか「あいつって常に前向きで仕事も丁寧で、いいやつだ」というように、好感度をアップさせる情報を相手の耳に入れることなのです。

「わたしってすごく明るい性格ですよ~!」と自己申告でアピールするとイタイやつと思われがちですが、第三者からの情報は信ぴょう性あり! と判断されやすいため、恋愛においてもっともおすすめの方法なのです。

また、職場の同僚には自分の恋愛相談はしないほうが得策でしょう。人の恋愛話は蜜の味がするので、相談する相手によっては邪魔をされたり余計な気を回されて、かえって職場に居づらくなったりと、あまりいいことはありません。

人に協力してもらうよりも、常に人に見られている意識を持って身の振る舞い方や仕事に対する意識を向上させることで、意中のカレへのアピールにもつながるのです。

ポイント② 社内恋愛のココに気をつけよう!

社内恋愛をしていると、周囲の目に気をつけなくてはなりません。

職場で社内恋愛禁止ルールがない場合でも、あまりあけっぴろげにいちゃつくのは厳禁ですし、ルールがあるなら、なおのこと配慮しなくてはいけませんよね。

社内恋愛中は周りにバレないように気をつけるあまり、やたらとそっけなく対応したりすることで、逆に「なんかヘンじゃない?」と興味を集めてしまうことにも……。

また、お互いに相手への嫉妬心が湧き上がり、ちょっとほかの異性と話しただけで「何を話してたの?」と探りを入れたり、あからさまな態度でツン! としてしまったりと、ストレス満載な状況に陥りやすくなります。

ポイント③ 自然体で接近しよう!

意識するあまりぎこちなくなってしまうような小心者さんは、とくに自然体でそばにいられることをイメージトレーニングしておいたほうがいいでしょう。

このとき気をつけておきたいのは、あまりに慣れた女性を演じないことです。

「この子、男慣れしてるな~」と思われるのは心外でしょうし、悪いウワサが立つとも限りません。「おはよう」「お疲れさま!」など挨拶ができるのは基本で、面白いことを話して笑い合うと“気が合う”と認識されるので、そういった場面にはカッコつけたりせずに笑顔を見せるようにするといいでしょう。

焦ってもいいことは何もないので、肩の力を抜いた自分で接することができるまでは、時間を味方につけてどっしりと構えるくらいがちょうどよさそうです。

周囲への配慮と時間を味方につけて社内恋愛を成就させよう!

社内恋愛は同じ空間にいる時間が長いため、その人となりがハッキリわかりやすいとも言えます。

だからこそ気配りと冷静さを保つことで、想いを成就させることができるのではないでしょうか。

執筆者プロフィール

オハナ
オハナライター
心理カウンセラーの資格を持っている霊気ティーチャー。直感とオラクルカードをデッキに使用したリーディングで、人間関係や恋愛カウンセリングを口コミで行う。ときおり遠隔で透視が「はからずとも」できてしまう食いしん坊なアラフィフ。

-オトナの恋愛
-, ,

関連記事

結婚・事実婚・週末婚・半同棲…一緒にいることに 「名前」が必要なくなる時代

最近、「事実婚」という言葉をよく聞くようになりましたよね。 古くからある「結婚(法律婚)」、「事実婚 …

恋愛上手はお願い上手!サンクコスト効果を使って愛され女子に!

恋愛上手になりたくても、いつもつらい恋愛ばかり……。 隣を見て、さほど可愛くもない女子がモテていたり …

「不倫経験者ってどれくらいいるの?」もしかしたら、ひとりで抱え込まなくてもいいのかも!

「不倫」。言葉だけで見ると、なんだかとても倫理に反しているような、人として悪いことをしているような、 …

「4℃のクリスマス限定ジュエリー」で大切なカレとの幸せの瞬間を!

クリスマスがもうすぐやってきますね。今年は誰と「聖なる夜」を一緒にすごそうかしら(笑)。 なんて考え …

アラフォーでも行ける! 童話『シンデレラ』に学ぶ玉の輿3つのポイント

童話『シンデレラ』はご存じでしょうか。西欧の有名な“女性のサクセスストーリー”です。アニメ映画にもな …