美容・ダイエット

お手軽にできる「食べ順変更ダイエット」でスッキリした体になる

投稿日:2018年9月13日 更新日:


最近、体型が気になってきたというオトナ女子はいませんか。
年齢を重ねるごとに、同じ量の食事でもすぐに余分な肉がついてしまう、なんて経験があるでしょう。特に複雑な恋愛をしているオトナ女子のあなた! 恋のアドバンテージは体型でも決まってきちゃいますよ!
というわけで、ここでは大人女子必見の簡単ダイエット術「食べ順変更」について説明していきます。これで、いつまでもナイス体型を維持してくださいね!

食べる量は減らさずに「食べ順」を変えて効果的にダイエット

「食べ順変更」とは、食べる物自体は変えずに食べる順番だけを変える簡単なダイエットです。
以下の順番で食べるようにします。

1.食物繊維(野菜、豆、海藻、もずく酢)と、汁物(みそ汁、スープ)
2.たんぱく質(魚、肉)
3.炭水化物(ご飯、麺)

最初に食物繊維を食べることで、ブドウ糖の吸収を穏やかにし血糖値の急上昇を防ぎ、同時に汁物を食べることにより、空腹時の興奮状態を落ち着かせて早食いを防止する効果があるんです。
次にたんぱく質ですが、これには血糖値を急上昇させない食品が多いため満腹感を得ることが可能になります。そして最後に血糖値を急上昇させる炭水化物を食べることによって、ついつい食べ過ぎちゃうのを防止します。

食事の例Ⅰ(食べる順番は①→②→③)


ある日の私のお昼の献立です。ちなみに、これで1,000円(税込)でした。
このメニューで、「食べ順変更」ダイエットを行うとしたら、最初に、みそ汁を飲みながら、海藻としそと豆腐を食べます。
次に、煮魚と刺身を食べます。最後にごはんだけ残るので、味玉をふりかけて食べます。(このお店には味玉が置いてあったので)

う~ん、想像しただけで、絶対やりたくないですねー。
定食系で、ご飯を食べながらおかずを食べられないというのは、結構キツそうです。

食事の例Ⅱ(食べる順番は①→②→③)


こちらは、私の旦那から写メしてもらった旦那のある日のお昼の献立です。ちなみに、こちらは700円(税込)だそうです。
このメニューで、「食べ順変更」ダイエットを行うとしたら、最初に、ラーメンのスープを飲みながら、海苔にネギとホウレン草とにんにくをのせて食べます。
次に焼豚を食べます。最後に汁を吸った麺とご飯が残るので、交互に食べます。

こちらの例は、定食よりはマシのような気がしますが、ラーメン本来の美味しさが損なわれる感じがしますねー。

食事の例Ⅲ(食べる順番は①→②→③)


これは、私が出張した先でご馳走になった牛タン定食です。この牛タンは本当に柔らかくて美味しかったんですよ。
このメニューで、「食べ順変更」ダイエットを行うとしたら、最初に、牛タンスープを飲みながら、白菜の漬物とサラダを食べます。
次に海老の酢の物と焼いた牛タン、煮た牛タンを食べます。最後に残ったご飯を牛タンの余韻で食べます。

やっぱり無理でしょー。こんな食べ方!

この方法は「絵に描いた餅」かも・・・


「食べ順変更」ダイエットを紹介させていただきましたが、いかがでした?
よ~しっ、明日からやってみよ~!っていう方はいますかねぇ?
確かに、胃の中に入るものは普通に食べるのと全く同じですし、量を減らすわけでもないので、体への悪影響は無さそうです。
しかも、余分な金はかからないし、余計な時間を費やすわけでもなく、特別な道具もいりません。
一見、とても合理的なダイエット方法のような気がします。

しかし、実際の食事に当てはめて考えてみたときに、最後にご飯だけを食べるというのは結構きついですよね。
やはり、おかずあってのご飯、ご飯あってのおかずだと思います。
美味しいものを目の前にして、美味しい食べ方ができないというのは、ある種の拷問ですよね。
もし、「そんなの平気だよ~」という方がおられたら、他のデメリットは無さそうですので、是非試してみてください。

-美容・ダイエット
-,

関連記事

初心者でもできる! 忙しいアラサー女子のためのセルフジェルネイル教えます。

女性のたしなみとして、どんなときでも爪はキレイにしておきたいですよね。 マニキュアは水仕事ですぐに剥 …

紫外線はお肌の敵!絶対焼かないアラサーの日焼け対策

日差しの強い日が増えてきましたが、皆さん紫外線対策はされていますか? そんなに気温の高くない日や、曇 …

今からでも遅くない! アラサー女子でも脱毛したほうがいい4つの理由とは!

女性のたしなみとして今や当たり前になりつつある全身脱毛。 最近では親が小学生や中学生の娘を脱毛サロン …

「腸内フローラ改善」で健康的に痩せよう!

腸内フローラを改善することで、健康的に痩せることができると言われていますが、本当にそうなのか調べてみ …

飛行機で乾燥・むくみ対策!快適に過ごすアラサー女子の機内美容ルーティン

こんにちは!海外旅行大好きライター・りさです! 2ヶ月に1回は国際線を利用してる筆者は、何度も旅を重 …