占術

米粒占いでおなじみ台湾で人気の占い「米卦」とは?

投稿日:2018年10月10日 更新日:

米卦とは

「米卦」は、ピンインの発音では「mǐ guà」。日本語の読み方は定かではないので「まいか」としておきます。(※日本語での読み方をご存知の方がいたら教えてください。)
「米卦」とは、お隣の国、台湾で独自に発展した米粒を用いた占いのことです。「米粒占い」とも言われています。
どのようなものかと簡単に説明しますと、こちらのサイトの中でもご紹介している「周易(易)」を「筮竹」ではなく、「米」で代用している占いです。日本でもそうですが、台湾でも、米は、昔から神様へのお供え物として神聖なものとして扱われているので、そういったことが影響しているのかもしれません。
米卦のやり方は、丸い鉢に入れられた、まろやかで潤いがある米1080粒を用います。占う前に、霊的な力を与えるために神様と仏様を招待し、相談者の名前と生年月日と占う内容を伝えた後、親指と人差し指の2本の指で好きなだけ米粒をつまんで置く作業を3回繰り返し、米粒の数を六十四卦に照らしてその意味を読んでいきます。

米卦は台湾の占い師必須の占術?

台北の占い3大スポットである、行天宮(占い横丁)、士林夜市(占い街)、龍山寺(占い広場)の占い師17人を調べたところ、米卦を使える占い師は16人で、使えない占い師は1人でした。
このことから、台湾(少なくとも台北)では、米卦が主流の占いになっていることがわかります。

得意分野

・変化していく気の流れ、心の声を読み取る
・短期間のこと、だいたい半年までのこと

不得意分野

・長期間にわたること

米卦のやり方

米卦は、米粒を用いて、六十四卦(上卦、下卦)と爻位を導き出し、その内容を読み取っていきます。
ここでは、中国のサイトで紹介されていた米卦のやり方をご紹介します。

ステップ1:準備をする

下記のものをご用意ください。
・容器に入った米 1080粒
・つまんだ米を置く皿 3枚
・白紙 1枚
・ペンなど書くもの 1つ
ご用意ができたら、占う対象の方の情報を紙に書いてください。
・姓名
・生年月日、生まれた時間
・住所
・占う内容
※パートナーとの相性をみる場合は、お相手の情報も書いてください。
※占う内容はできるだけ具体的なものにしてください。

ステップ2:上卦を導き出す

次に米粒をつまんで使用して、六十四卦を導き出していきます。
①米が1080粒入った容器から、親指と人差し指の2本を使って、米粒をひとつまみして1枚目の皿に置きます。
②皿の中の米粒が、8粒以下であればそのままで、9粒以上であれば8粒を元の容器に戻してください。皿の中の米粒の数を確認し8粒以下になるまで8粒を元の容器に移す作業を繰り返します。
③皿の中の米粒の数に応じて上卦が決まりますのでメモしてください。
1粒=乾、2粒=兌、3粒=離、4粒=震、5粒=巽、6粒=坎、7粒=艮、8粒=坤

ステップ3:下卦を導き出す

⑤米粒が入った容器から、親指と人差し指の2本を使って、米粒をひとつまみして2枚目の皿に置きます。
⑥皿の中の米粒が、8粒以下であればそのままで、9粒以上であれば8粒を元の容器に戻してください。皿の中の米粒の数を確認し8粒以下になるまで8粒を元の容器に移す作業を繰り返します。
⑦皿の中の米粒の数に応じて下卦が決まりますのでメモしてください。
1粒=乾、2粒=兌、3粒=離、4粒=震、5粒=巽、6粒=坎、7粒=艮、8粒=坤

ステップ4:爻位を導き出す

⑧米粒が入った容器から、親指と人差し指の2本を使って、米粒をひとつまみして3枚目の皿に置きます。
⑨皿の中の米粒が、6粒以下であればそのままで、7粒以上であれば6粒を元の容器に戻してください。皿の中の米粒の数を確認し6粒以下になるまで6粒を元の容器に移す作業を繰り返します。
⑩皿の中の米粒の数に応じて爻位が決まりますのでメモしてください。
1粒=初爻、2粒=二爻、3粒=三爻、4粒=四爻、5粒=五爻、6粒=上爻となるのでメモします。これが爻位になります。

ステップ5:メモした上卦、下卦、爻位から解釈する

ここから鑑定に入ります。
上掛と下掛の組み合わせで、六十四卦が決まりますが、周易の方に記載しておりますので、お手数ですがそちらをご確認ください。

-占術
-

関連記事

西洋占星術(ホロスコープ)

西洋占星術とは 「西洋占星術」は、「せいようせんせいじゅつ」と読みます。 西洋占星術の発祥は、紀元前 …

「ルノルマン占い」36枚のカードが持つ意味とキーワード一覧

こんにちは ホステス占い師の柊里(しゅり)です。 「ルノルマン占い」で使用するカードは、全部で36枚 …

占いの仕組みと種類(占いの大分類)

皆さんは、「占い」についてどのようなイメージをお持ちですか? ▶「胡散臭い」とか「当た …

姓名判断

姓名判断とは 「姓名判断」は、「せいめいはんだん」と読みます。 姓名判断は、その名の通り、姓と名前( …

九星気学

九星気学とは 「九星気学」は、「きゅうせいきがく」と読みます。 九星気学は、古代中国で誕生した「九星 …